闘病

2015年03月05日

「15センチのしあわせ」


朝起きたら、病室の窓を開けて外の空気を吸うのが日課になりました。
もう9日も外に出ていません。
外はおろか、お手洗いや洗面所など病室の周辺しか行ってはいけないことになっています。
抗ガン剤の副作用で白血球の数が減少するため、わずかな感染も命取りになるからです。
病室の窓は、転落防止のためか15センチくらいしか開かないようになっています。
私は毎朝その15センチのすきまから、胸いっぱいに外の空気を吸い込みます。


ああ、今日も生きてる


雨の朝には雨の匂い


晴れた朝にはきらめく緑


生きているから感じられるのです。


副作用のせいで、毎日体のあちこちが不調ですが、涙が出るくらいしあわせな瞬間です。



これは、私が闘病中に書いたエッセイです。

このブログをパソコンで見ていただくと、右の方に本の紹介があるんですけど

「15センチのしあわせ」という本は、私が闘病中に書いたエッセイを

のちにまとめたものです。

入院中は時間だけはあったので、体調がよいときは本もたくさん読めたし

ブログも毎日更新していました。


なにかに悩んだとき、自分で読み返しています。

「生きているだけでしあわせ」と思えたあの頃のことを考えれば

今の悩みなんてちっぽけだなって思えます。


生きてるって、最高だよね?( *´艸`)

元気で、フラが踊れるって、最高

ダウンロードしなくても、読めるようになっていますので

お時間あるときに読んでみてくださいね


応援のポチ、2ヶ所よろしくお願いします。


今日も読んでいただいてありがとうございます
たくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村<





キエレのオフィシャルサイト
bannar_hulasite




【新規発足サークルのお知らせ】

昨年9月より水曜夜間に新しいフラサークルができました

毎月第1・第2・第3水曜

19:00〜20:00 初心者向け

20:00〜21:00 ステップアップ

北本市体育センター2F研修室

会費 1か月 3000円



ウニクス鴻巣カルチャーセンター 癒しのフラダンス

9月からレッスンスケジュールが変わりました

入門クラス(新規開講) 第1・第3金曜日 18:50〜19:50

経験者クラス 第2・第4金曜日 18:50〜19:50

アドバンスクラス 毎週金曜日 19:50〜20:50


お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター





kb0404 at 02:11コメント(0)トラックバック(0) 

2013年03月15日

DSC01075












ガンの宣告を受けた日から、もうすぐ5年になります。

おかげさまで、現在私はとても元気です

でも月日が経つにつれ、辛い闘病の記憶がうすれ

だんだん「しあわせの基準」が高くなっています。

退院したばかりの頃は、本当に毎日いろんなことにしあわせを感じていた。

家族とごはんが食べられること

お風呂にゆっくり入れること

自分のベッドで眠れること

だけど、いつのまにかそれらは「当たり前のこと」になった。

そして、もっと○○だったらいいのに・・・と

欲張りになってしまった。

ねえ、もしかしてみんなもそうじゃない?


今日はレッスンの前にショックな知らせを聞いて

いろんなことを考えた。

私は、何歳までフラが踊れるだろう?

生きている間に、何人の人にフラの楽しさを伝えられるだろう?

レッスンが終わって帰宅して、夕食のあとにまたフラを踊った。

フラは神様に捧げる踊りだからね。

どうか、私の祈りが届きますように・・・。・゚・(ノД`)

ちょっとテンション低い記事でごめんね

明日にはまた元気になりますので


きたもとさくらまつり

4月6日(土)北本市高尾さくら公園にて開催

出演は13:50〜14:20

みんな見にきてね


ただいま体験レッスン受付中

フラ・キエレ ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 第2金曜日 20:00〜21:00

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


北本体育センター

場所:北本市体育センター(総合公園前)

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時
フラ・キエレ北本      15時〜16時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。

直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp



今後の出演予定↓


4月6日(土)北本さくらまつり(北本市さくら公園)13:50〜14:20

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

6月15日(土)・16日(日)白樺湖ハワイアンフェスティバル


乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ


A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



デイサービスで独立・開業 加盟金なし デイサービス本舗

株式会社KBシステムは、デイサービス本舗FC本部の指定工事業者です

介護ビジネスの防災工事・点検 KBシステム

協力業者さん募集中

闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)










kb0404 at 23:30コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月25日

先週、銀座のフラレッスンのあとに、医療ジャーナリストの増田美加さんと

長い時間お話しました。

その中で、とても印象に残ったお話・・・

「希望さんみたいに、乳がんだったことをオープンにしてくれる方って少ないんです」って

増田さんがおっしゃった。

どうしてみんな隠したがるのかって話になって・・・

すごくショックだったんだけど

日本では、「乳がん差別」みたいなものがあるんだって。

乳がんになったって言っただけで、職場を解雇されたり

配置転換されたりするんだって。

職場でなくても、近所で「あの人乳がんだったんだって」って噂されたり。

それって、日本人の乳がんの認識が間違っているから。

アメリカでは日本より乳がんになる人が多いんだけど

死亡率は低いんだよね。

検診の受診率が高いから、みんな早期発見できるんだって。

日本でも乳がんは身近な病気なのに、みんな正しい知識を持っていなくて

乳がんのイメージがすごく悪い。

乳がん差別をなくすために、どうしたらいいかって話になったんだけど

「結局、自分ができる小さなことをやっていくしかない」って

増田さんがおっしゃった。

自分にできる小さなこと・・・

私にとってそれはフラを踊ることだ。

「乳がんになっても、こんなに元気になれるんですよ」って。

ああ、なんか書きたいことがいっぱいあるんだけど

寝る時間がなくなるので、今日はこの辺にしておきます。

やっぱり、私が政治家になるしかないかv( ̄∇ ̄)v?

日本初、踊る政治家(爆)


フラの魅力にどっぷりつかりたい方は↓

『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)

速報4月からAクラスのレッスンが月3回になります

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


スポーツ感覚でやってみたい方は↓

キエレ北本体育センター

場所:北本市体育センター(総合公園前)

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時
               15時〜16時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。

直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp



今後の出演予定↓


4月6日(土)北本さくらまつり(北本市さくら公園)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

6月15日(土)・16日(日)白樺湖ハワイアンフェスティバル


乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ


A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



デイサービスで独立・開業 加盟金なし デイサービス本舗

株式会社KBシステムは、デイサービス本舗FC本部の指定工事業者です

介護ビジネスの防災工事・点検 KBシステム

協力業者さん募集中

闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)







kb0404 at 23:11コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月11日

今日、ふと思い出したの。

闘病中に支えにしていた言葉。

それは、こんな言葉・・・


人間はこの世に「思い通りにならないこと」を体験するために

やっとのことで誕生してきたのです。

思い通りにならないこの世で、1個ずつ夢を持って努力する。

この世の苦楽のすべては、感謝せずにはおれないことばかりです。

それらは、永遠の真実の幸福へと魂を誘導するために

自ら準備したこと。


病気になる前にこの言葉に出会い、手帳にメモしました。

その後、つらい闘病生活の中で何度読み返したかわかりません。

生きている間に経験するいろいろなことは

すべて自分が成長するためにある。

たとえ、自分にとってつらいことでも、誰かやなにかのせいにしてはいけない。

生まれる前に、自分で設定したきたのだから。

どんな出来事にも、きっと意味があるのです。

・・・ってなにかの本に書いてあったよ(笑)

私にはよくわからないけど、あの世っていうところでは

なんにも経験できないらしい。

だから生きているうちに、たくさんのことを経験するべきなんだって。

それにね、天国の入り口で聞かれるんだって。

「あなたはこの人生で、なにをしてきましたか?」って。

なにって、え〜と、え〜と・・・(;´Д`)って焦らないようにね(笑)

今のところ、人間が死ぬ確率は100パーセント。

どんな人でも、必ず人生に終わりはやってきます。

だから、自分にできることを精一杯やって

後悔しないように生きていこう



《銀座1DAYレッスン》

2月20日(水)14:00〜16:00

対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座内スタジオ

参加無料・予約不要です


乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ

『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp


「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。






今後の出演予定↓


2月12日(月)Iクリニックボランティア(鴻巣市)

2月20日(水)マンマチアー1DAYフラレッスン(銀座)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


デイサービスを始めよう株式会社KBシステム


















kb0404 at 23:14コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月10日

2008年06月17日
雨の日は…


「雨の日には雨の中を
風の日には風の中を」

あまりにも有名な相田みつをさんの言葉です。

雨の日を、天気のいい日と比べて「悪い日」だと思う、自分中心の考え方をやめること。

雨の日には雨を、そのまま全面的に受け入れて、雨の中を雨と共に生きる。

風の日には風の中を、風と一緒に生きていくという意味だそうです。


雨や風は、次から次へと起きてくる人間の悩みや迷い。

どんな日も、常に前向きに積極的に生きる。


今の私にはとても心に響く言葉です。

さしずめ私はいま台風直撃といったところでしょうか。


台風一過は快晴と決まっていますよね。

世界のすべてが生まれたてのようにきらめく、素晴らしい日に決まっています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

入院中はとにかく本ばかり読んでいました。

抗癌剤の副作用で体調がすぐれないとき以外は、ほぼ1日中。

時間だけはたくさんありましたからね(笑)

ネガティブな要素しかない毎日の中で、前向きになるために本は効果的でした。

なかでも相田みつをさんの本は気に入っていましたね〜

雨の日に、「なんで今日は雨なの」とイライラしながら過ごすか

「雨もまた風情があっていいわ」と思って過ごすか・・・

人生で起こるいろいろな出来事も

考え方次第で、「良いこと」になったり「悪いこと」になったりしますよね。

どうせなら、良い方向に考えて、楽しく生きていきたいって私は思います

今日はとっても暖かかったね〜

春はもうすぐそこ

暖かくなったら、フラのシーズンだよ〜ヾ(=^▽^=)ノ


《銀座1DAYレッスン》

2月20日(水)14:00〜16:00

対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座内スタジオ

参加無料・予約不要です


乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ

『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp


「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。






今後の出演予定↓


2月12日(月)Iクリニックボランティア(鴻巣市)

2月20日(水)マンマチアー1DAYフラレッスン(銀座)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


デイサービスを始めよう株式会社KBシステム









kb0404 at 22:46コメント(0)トラックバック(0) 

2013年01月19日

2008年5月12日 ガンの宣告

その宣告は、あまりにも突然私に下されました。

先生はマンモグラフィというレントゲン写真を見ながら穏やかな口調で「悪性ですね」とおっしゃいました。
「え?悪性ってガン・・・ってことですか?」
「そうです。この黒い塊が腫瘍なんですが、その周りに白いものが見えるでしょう?これはカルシウムが付着しているんです。こういった状態のときはまちがいなく悪性なんです。」

右胸にしこりを見つけたのは4月の下旬。
それまではまったく気づきませんでした。
疲れやすくなったなとは感じていましたが、仕事のせいだと思っていました。

すぐに病院に行かなかったのは、仕事が忙しかったから。
そして連休に入ってしまい病院もお休みでした。
乳ガン?まさかね・・・
そんな気持ちで連休を過ごしました。

病院に行ったのは先週の木曜日。
その前日に「余命1ヶ月の花嫁」をテレビでやっていたけど見ることができませんでした。
「旅はまだ終わらない」という記事は「もしかしたらガンかも・・・」という不安を胸に書いていました。

ガンだと言われて一番先に頭に浮かんだのは「家族に悪いなぁ・・・」ということでした。
そしてその次が「会社どうしよう・・・」

「来週の月曜と火曜に他の場所に転移していないか検査します」
「結果はすぐに出るんですか?」
「水曜に結果が出るので、ご家族の方ときてください」
「家族とですか?!」
「ひとりでもかまいませんが、大丈夫ですか?」
「普通に生活していていいんでしょうか?仕事には行ってもいいですか?」
「いいですよ。家に閉じこもっていると悪いほうにばかり考えますからなるべく外にでてください。」
「・・・はい・・・」
「では月曜日に。大丈夫ですか?気をしっかり持ってくださいね。」

涙ぐんでいる私に先生は何度も「大丈夫ですか?」とやさしく言ってくださいました。
大丈夫・・・なわけないです・・・

それから会計に診察記録を出すのも忘れてロビーでずっと泣いていました。
そしたら病院の方が「大丈夫ですか?これを出さないといつまでたっても呼ばれませんよ」
と声をかけてくださいました。

病院を出て、ついこの間じゅんくんとお花見にきた桜土手に車を止めて、ひとりで何時間も泣いていました。

もうブログなんて書けない。
そう思って携帯から「ごめんなさい」という記事を投稿しました。

「家族になんて言おう・・・」
どうしても家に帰る気になれず、本屋さんに行き、「余命1ヶ月の花嫁」を読みました。

それから今日までの苦悩は、とても言葉では表せません。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この記事は、私がガンの宣告を受けた日から4日目に書いた記事です。

ガンだと知らされた日は、あまりにショックで何も書けませんでした。

理由は言わずにブログをやめようと思ったのですが、いろいろ考えた末

ガンであることを公表しました。

その経緯については、また後日書きたいと思います。

週末だっていうのに、暗い記事でごめんね

でも今はバリバリ元気でフラを踊っているから

希望さんの小説だと思って読んでね(ノンフィクションですが 笑)

『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。



直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp


今後の出演予定↓


1月21日(月)北本市社会福祉協議会 ボランティア

2月2日(土)私の趣味特技発表会(クレア鴻巣大ホール)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


防犯・防災全般株式会社KBシステム






kb0404 at 18:52コメント(0)トラックバック(0) 

2013年01月12日

2008年5月7日「旅はまだ終わらない」

もし、余命半年と宣告されたら、みなさんは何をしますか?

少し前に「象の背中」という映画を観ました。
肺ガンで「余命半年」と宣告された働き盛りの主人公の、その半年を描いたものでした。
感想をこのブログにも書きましたよね。

主人公が選んだのは「今まで通りに暮らすこと」でした。
そして普通に会社勤めをする傍ら、初恋の人やけんか別れした親友など、会っておきたい人に会いにいきます。

新聞か何かで読んだのですが、余命半年とか数ヶ月と言われるとほとんどの人が「今までどおりの生活」を望むそうです。

健康なときにそんな話題になると「ハワイで暮らす」とか「気ままな世界旅行をする」とか、現実的でないことを言ったりしませんか?
でも実際はそんなことを望む人はいないようです。
なんとなく、わかりますよね。

今日、テレビで「余命1ヶ月の花嫁」というのをやっていましたけど、見ることができませんでした。
そういうのってとてもつらいです。

明日がくるのが当たり前だと思って生活している自分が恥ずかしくなります。
やりたいこと、やらなければならないことを先延ばしにしている自分が情けなくなります。

もし、人生が残り少ないとしたらやり残したことがたくさんありますよね?
人生なんていつ終わりがくるかわからないのに、あまりにものんきに生きているような気がしてきました。

私たちはもっと1日1日を大切に生きなければいけないんじゃないでしょうか。

この人生が終わったとき、私は何かを残せるんだろうか・・・
私が生きていた証を残すことができるんだろうか・・・
そしてなにより、大切な人たちをしあわせにできているだろうか・・・


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これは、私が乳がんの宣告を受ける前日に書いた記事です。

着替えをしているときに、ふと触った右胸にしこりを見つけたのはゴールデンウィークの前でした。

それまでまったく自覚症状はなく、普通に仕事をしていた私。

忙しさを理由に、乳がん検診は受けていませんでした。

「乳がん?まさかね」そんな問いを繰り返しながら過ごしたゴールデンウィーク。

それがトラウマになっていて、いまでもこの時期は憂鬱になります。

当時の私は毎日の生活に追われて、「生きること」についてちゃんと考えたことなんてなかった。

生きていることはあたり前で、ささいなことで悩んだり、不平不満を言ったりしていた。

だけど、生きているって決して当たり前のことじゃなかった。

本当は生きているだけで有難くて、感謝しなければいけないということを

いやというほど思い知らされる日々が、始まったのです。

つづく

乳がん検診受けてますか?
日経ヘルスプルミエ2月号106ページに私の記事が掲載されています
女性のみなさん、ぜひ読んでくださいね


生徒さん募集中見学・体験随時受付

《癒しのフラダンス》

ウニクスカルチャーセンター鴻巣

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせはウニクス鴻巣カルチャーセンター
または090−8805−2288 草野朋子までメールでのお問い合わせは kbs@knh.biglobe.ne.jp



「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。






今後の出演予定↓


2013年1月21日(月)北本市社会福祉協議会 ボランティア

2013年2月2日(土)私の趣味特技発表会(クレア鴻巣大ホール)

2013年5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会


それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


電気・空調・消防設備株式会社KBシステム









kb0404 at 23:18コメント(0)トラックバック(0) 

2013年01月10日

はじめに。


春になったら、乳がんを宣告された日から丸5年になります。

あれから5年・・・・

もう5年?

まだ5年?

どっちともいえないけど、とっても内容の濃い5年だったことはたしか。

先月、日経ヘルスプルミエという雑誌に掲載された私の記事。

まわりの友達の反応はみんな「違う人の話みたい」だった。

そう・・・

なにをかくそう私自身も読んでいてそう思った。

これって私のことなんだ。

自分のことなのに、他人事のような気がした。

今、身近にいるほとんどの人が、あの頃の私を知らない。

いつも明るく元気な?希望さんしか知らない。

あの頃からずっと応援してくださってる読者の方もたくさんいらっしゃると思うけど

最近の私しか知らない方もたくさんいらっしゃいます。

それはそれでいいんだけどね

私は乳がんになって、たくさんのことを学びました。

元気で暮らしていると、その大切なことを忘れてしまいそう。

生きているだけでしあわせだと思ったあの頃のこと、

忘れてしまわないうちに、書いておこうかなって思いました。

目標は、ガンの宣告を受けた5月8日までに書き終えること。

あと4ヶ月ね書けるかな〜(ノ◇≦。)

闘病中の記事を読み返すのは、けっこうつらい作業なんだけど

2つの願いを込めて書きます。

ひとつは、みんなが乳がんに関心を持ってくれて、検診の受診率が上がりますように

そしてもうひとつは、いま闘病中の人が、私のように元気になれると希望が持てますように

・・・・というわけで今日はまだ書きません(ひっぱる〜 笑)

しかもほかのこともいろいろ書きたいから不定期です(ちゃんと続くのか?爆)

なんだ、予告だけで結局毎日フラの話なんじゃないの〜?って思ってるでしょ川 ̄_ゝ ̄)ノ

書くのを忘れていたら「体験記書かないの?」って言ってねv( ̄∇ ̄)v


乳がん検診受けてますか?
日経ヘルスプルミエ2月号106ページに私の記事が掲載されています
女性のみなさん、ぜひ読んでくださいね


生徒さん募集中見学・体験随時受付

《癒しのフラダンス》

ウニクスカルチャーセンター鴻巣

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせはウニクス鴻巣カルチャーセンター
または090−8805−2288 草野朋子までメールでのお問い合わせは kbs@knh.biglobe.ne.jp



「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。






今後の出演予定↓


2013年1月21日(月)北本市社会福祉協議会 ボランティア

2013年2月2日(土)私の趣味特技発表会(クレア鴻巣大ホール)

2013年5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会


それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


電気・空調・消防設備株式会社KBシステム





















kb0404 at 23:43コメント(0)トラックバック(0) 

2012年12月20日

突然ですが、本日発売の「日経ヘルスプルミエ」という雑誌に、私のことが掲載されてます

最近マスコミづいてる?希望さんです(たまたまだけどね 笑)

今回は編集者さんと都合が合わなくて電話取材だったんだけど、とても素敵な記事にしていただきました。

Yちゃんに見せたら、「なんかドラマみたいだね〜。Tちゃんのことじゃないみたい」

と言っていた。

だろうね。

だって、当時の私を彼女は知らないのだ。

元気になってフラを踊っている私と、彼女は出会ったのだから。

でもね、ほんとにガンだったの私。

抗癌剤で髪も全部抜けちゃってたんだよ。

入院していたときは、真っ暗なトンネルの中にいるみたいだった。

だけどね、今はガンに感謝してるの。

ガンになったおかげで、それまでの何百倍も「生きている喜び」を感じられるようになったから。

小さなことでも「あ〜しあわせだな〜」って思えるようになった。

ガンになったおかげで、生きていることに感謝できるようになったし

大切なことに気づけたような気がする。

ほんとは、ガンにならなくても気づけたらよかったんだけどね

ガンに感謝してるなんて書いたら、いま闘病中の方に怒られてしまうかもしれないけど・・・

ほんとにそう思っているの。

闘病当時から応援してくださってる読者のみなさん、ぜひご覧になってください

私、こんなに元気になりました

素敵な記事にしてくださった増田美加さん、ありがとうございました

これからもよろしくお願いいたします

明日はウニクスの経験者クラスのレッスンだよ〜

通路から見えるから覗いてみてね


クウポノフラクラブのブログ先生のブログも訪問してくださいね


見学・体験随時受付中

《癒しのフラダンス》

ウニクスカルチャーセンター鴻巣

☆レッスンスケジュール☆

第1・第3金曜日 19:00〜20:00 経験者クラス

第2・第4金曜日 19:00〜20:00 初心者クラス


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせはウニクス鴻巣カルチャーセンター
または090−8805−2288 草野朋子までメールでのお問い合わせは kbs@knh.biglobe.ne.jp






「フラで心も体も健康に

11月から新しいフラ教室が始まりました

こちらは北本市の事業です。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センターまで。






今後の出演予定↓


12月22日(土)クリスマスカフラ(フレサ吉見)

2013年2月2日(土)私の趣味特技発表会(クレア鴻巣大ホール)

2013年5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会



A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く

それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


防災のことなら株式会社KBシステム















kb0404 at 23:36コメント(0)トラックバック(0) 

2012年12月14日

CAM00046










毎年、その年の目標を立てる私。

だいたい年が明ける前にひらめきでいきなり決めるのよね。

去年も「来年の目標」をここに書いてたよ。

それはね・・・

「ガンの人の役に立つことをする」

だった。

どうやって役に立つかは、神様が考えてくれると書いてた気がする。

今年、その目標は達成できたかな?

ピンクリボンのイベントで思いがけずテレビに出たっけ・・・

ガンを経験した方がどこかであの番組を見て

「私もフラをやってみようかな」って思ってくれたらうれしいな

そしてひとりでも多くの人が検診に行って、もしガンになっていても早期に発見できると

いいな〜・・・

4年前乳がんになって、抗ガン剤で髪は全部抜けてしまったけど

もう肩より長くなった。

人間ってすごいよね

闘病中もずっと続けていたこのブログ。

治療がつらくて、苦しくて、一言だけしか書けない日もあった。

「生きていたら、なにかいいことがあるんでしょうか?」って。

いいことあります

絶対

来年は「年女」なので

なんだかすごくいいことがある気がする

来年も引き続きがんばろう(o^∇^o)ノ(かなりフライング気味 笑)



《癒しのフラダンス》

ウニクスカルチャーセンター鴻巣

☆レッスンスケジュール☆

第1・第3金曜日 19:00〜20:00 経験者クラス

第2・第4金曜日 19:00〜20:00 初心者クラス

見学・体験随時受付中

日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせはウニクス鴻巣カルチャーセンター
または090−8805−2288 草野朋子までメールでのお問い合わせは kbs@knh.biglobe.ne.jp





「フラで心も体も健康に

11月から新しいフラ教室が始まりました

こちらは北本市の事業です。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センターまで。




今後の出演予定↓


12月22日(土)クリスマスカフラ(フレサ吉見)

2013年2月2日(土)私の趣味特技発表会(クレア鴻巣大ホール)

2013年5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会




A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く

それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


防災のことなら株式会社KBシステム




















kb0404 at 23:34コメント(0)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 発表会の感動再び(≧∇≦)
  • 発表会の感動再び(≧∇≦)
  • 発表会の感動再び(≧∇≦)
  • 発表会の感動再び(≧∇≦)
  • 発表会の感動再び(≧∇≦)
  • 発表会の感動再び(≧∇≦)
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives