笑う

2008年01月23日

最近、おなかの底から笑ったことありますか?


昨日は凹み気味だったんですが、今日は復活しました。
どうやって復活したかって?
「笑った」のです。

笑うと、脳からなんとかっていうホルモン(すみません、今度勉強しておきます)が出て、それがストレスを解消するんですよね。
なんでもそのホルモンには身体の抵抗力を強める働きもあって、それがなんと癌細胞にも効くんですって。
ある機関では、そのホルモンを癌治療に役立てようと本格的に研究しているそうです。
でもどうやって患者さんを笑わせるんでしょうね。
いつもいつもお笑い番組を見せておくのかしら・・・

昨日、本屋さんで面白い本を見つけたんですよ。
たくさんの人が立ち読みしたらしくボロボロになっていて、なんだろうと思って手に取ったんですけど・・・
「金の言いまつがい」という本でした。
ご存知ですか?
「言いまちがい」ではなく「言いまつがい」です。
いえ、本の内容は「言いまちがい」です。
ややこしい( -д-)ノ

それは、糸井重里さんが、ご自分のサイトに一般の人が投稿したものを集めて本にしたものでした。
これがおかしくておかしくて、ニンマリどころじゃなくて、大声で笑いたくなるようなおかしい言い間違いだらけなんです!
周りの人の目もあるので、笑いをこらえるのに必死でした。

お笑い芸人もいいですけど、実際に生活の中に出てくる言い間違いって、こんなにおもしろいのかと思いました。

たとえば・・・
『レストランでウエイトレスに「ランチはパンとライスどちらにしますか?」と聞かれて
友達が「え〜っと、じゃあ、ランチで!!」と言っていました。』とか・・・
え?!
あんまりおかしくないですか?
私の笑いのツボが浅いのかなぁ・・・
昔言われたことあるけど。

人間は楽しいから笑うんですが、その逆に笑っていると楽しくなるんですって。
楽しくなくても笑っていると脳が楽しいと錯覚するんです。
脳ってすぐに錯覚するんですね。

だから、凹んだときには笑えばいいんですよね。
お笑い番組を見たり、笑えるマンガを読んだり。

昨日は買うのはちょっと、と思ったのですが、「金の言いまつがい」買っておこうかと思います。
今度凹んだときのために。

みなさんも何かとっておきの笑えるもの、探しておくのもいいかもしれませんよ。
癌も治るしね(^∀^)

☆コメントお待ちしています(・∀・)

いつも読んでくださってありがとうございます。
下記のランキングに登録しています。
クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング

会社のホームページはこちら
http://www.kbsystem.jp






kb0404 at 13:05コメント(0)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • コロナからの学び
  • コロナからの学び
  • コロナからの学び
  • 祝!!緊急事態宣言解除(*≧∀≦*)
  • 祝!!緊急事態宣言解除(*≧∀≦*)
  • ひとりハワイ(15)ワイキキでのカルチャーショック
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives