治療

2013年02月25日

先週、銀座のフラレッスンのあとに、医療ジャーナリストの増田美加さんと

長い時間お話しました。

その中で、とても印象に残ったお話・・・

「希望さんみたいに、乳がんだったことをオープンにしてくれる方って少ないんです」って

増田さんがおっしゃった。

どうしてみんな隠したがるのかって話になって・・・

すごくショックだったんだけど

日本では、「乳がん差別」みたいなものがあるんだって。

乳がんになったって言っただけで、職場を解雇されたり

配置転換されたりするんだって。

職場でなくても、近所で「あの人乳がんだったんだって」って噂されたり。

それって、日本人の乳がんの認識が間違っているから。

アメリカでは日本より乳がんになる人が多いんだけど

死亡率は低いんだよね。

検診の受診率が高いから、みんな早期発見できるんだって。

日本でも乳がんは身近な病気なのに、みんな正しい知識を持っていなくて

乳がんのイメージがすごく悪い。

乳がん差別をなくすために、どうしたらいいかって話になったんだけど

「結局、自分ができる小さなことをやっていくしかない」って

増田さんがおっしゃった。

自分にできる小さなこと・・・

私にとってそれはフラを踊ることだ。

「乳がんになっても、こんなに元気になれるんですよ」って。

ああ、なんか書きたいことがいっぱいあるんだけど

寝る時間がなくなるので、今日はこの辺にしておきます。

やっぱり、私が政治家になるしかないかv( ̄∇ ̄)v?

日本初、踊る政治家(爆)


フラの魅力にどっぷりつかりたい方は↓

『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)

速報4月からAクラスのレッスンが月3回になります

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


スポーツ感覚でやってみたい方は↓

キエレ北本体育センター

場所:北本市体育センター(総合公園前)

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時
               15時〜16時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。

直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp



今後の出演予定↓


4月6日(土)北本さくらまつり(北本市さくら公園)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

6月15日(土)・16日(日)白樺湖ハワイアンフェスティバル


乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ


A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



デイサービスで独立・開業 加盟金なし デイサービス本舗

株式会社KBシステムは、デイサービス本舗FC本部の指定工事業者です

介護ビジネスの防災工事・点検 KBシステム

協力業者さん募集中

闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)







kb0404 at 23:11コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月18日

CAM00030









昔、「禁煙セラピー」っていう本があったよね?

当時その本を読んで、同僚のヘビースモーカーの男性たちが次々に禁煙して、びっくり

という思い出があります。

まあ、その後ずっと禁煙しているかどうかはわかんないけど( ̄∠  ̄ )ノ

それから、○○セラピーというのがブームになって「ダイエットセラピー」やら「しあわせセラピー」やら

「お金持ちセラピー」なんていう本も出た。

セラピーっていうのは、治療っていう意味なんだって。

今は西洋医学だけでなく代替医療としていろんなものが出てきていて

乳がん患者向けのヨガもあるらしい。

だったらフラセラピーっていうのがあってもいいと思わない?


私は、春になると乳がんの宣告を受けてから5年になります。

おかげさまで、現在心身ともに元気ですemoji:smile>

昨日も書いたけど、それってフラのおかげなんですよ

手術後も不安な日々が続いていたけれど

フラに夢中になることで、だんだん前向きになれました。

フラってもちろんカラダにもいいんだけど、ココロにもすごくいいんです(*´∇`*)

やっぱりココロが元気じゃないとカラダも元気になれないものでしょ?

だからね、これからはフラセラピー

健康な人も、そうでない人も、フラをやってみませんか?

言葉だけじゃわからないから、明後日銀座にきてくださいv( ̄∇ ̄)v(爆)

明日は体育センターのフラ教室

予報は雨か雪だけど、大ニュースがあるので

みなさんお休みしないでレッスンに参加してくださいね〜


《銀座1DAYレッスン》

2月20日(水)14:00〜16:00

対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座内スタジオ

銀座2丁目 メルサ向かい 地下鉄銀座線 銀座駅すぐ

参加無料・予約不要です

詳しくはこちら↓
第34回マンマチアーリリース




フラの魅力にどっぷりつかりたい方は↓

『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)

速報4月からAクラスのレッスンが月3回になります

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


スポーツ感覚でやってみたい方は↓

キエレ北本体育センター

場所:北本市体育センター(総合公園前)

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。

直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp





今後の出演予定↓


2月20日(水)マンマチアー1DAYフラレッスン(銀座)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



デイサービスで独立・開業 加盟金なし デイサービス本舗

株式会社KBシステムは、デイサービス本舗FC本部の指定工事業者です

乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ


闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)








kb0404 at 22:48コメント(0)トラックバック(0) 

2011年05月29日

乳がんで入院していた頃、こんな記事を書いてました。

2008年6月12日

15センチのしあわせ


朝起きたら、病室の窓を開けて外の空気を吸うのが日課になりました。


もう9日も外に出ていません。

外はおろか、お手洗いや洗面所など病室の周辺しか行ってはいけないことになっています。

抗ガン剤の副作用で白血球の数が減少するため、わずかな感染も命取りになるからです。

病室の窓は、転落防止のためか15センチくらいしか開かないようになっています。

私は毎朝その15センチのすきまから、胸いっぱいに外の空気を吸い込みます。


ああ、今日も生きてる


雨の朝には雨の匂い
晴れた朝にはきらめく緑

生きているから感じられるのです。

副作用のせいで、毎日体のあちこちが不調ですが、涙が出るくらいしあわせな瞬間です。



この頃に比べたら

私はものすごくしあわせです。

どこにでも行けるし

食べたいものも食べられるし

大好きなフラだって踊れる。

初めてステージに立ったとき

まだ髪が生えていなくてかつらだった。

生きていることが

元気でフラを踊っていることがうれしくて

涙が出た。

これからは、こんなしあわせな涙しか流したくないと

そう思ったのを覚えている。

でも実際は、いろんな涙を流しています。

そりゃそうですよね、それが生きているってことです。

喜びも悲しみも、悩みも苦労も

生きているからこそですよ・・・



生かしていただいてありがとうございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村












kb0404 at 22:59コメント(6)トラックバック(0) 

2010年08月27日

ずっと願っていたことが現実になりました。

父が、転院の決心をしてくれたんです。

え?そんなことかって?

そんなことじゃないですよ!

かなりうれしいです(^O^)

以前書いたことがありますが、通っていた市内の大学病院に診療科が無くなり、父は近所に開業したばかりの病院に行くようになりました。

その病院の先生は、とても横柄な態度で、自慢話とほかの病院の悪口しか言わない人でした。(ついにはっきり書いてしまった

父が何か質問をしてもいつも馬鹿にしたような態度で、私はそれを見ているのがすごくつらかった・・・

何度も転院を勧めたんですが、父は「変えるつもりはない」と言ってました。

病院に付き添っていく私の負担もおそらく考えていたのだと思います。

ほかにS医大にも通っていたんですが、近所の病院には内緒でした。

一方S医大の先生はとても良い方で、ほかの病院に通っていることを承知で父を診てくださってました。

薬も治療も近所の病院で、S医大には父はただ相談をしに行っている感じでした。

S医大の先生は、父の話をいつでも親身に聞いてくださり、父に対する温かい接し方に涙が出そうになるくらいでした。

だからずっと父がS医大に転院してくれることを望んでいたんです。

S医大は車で50分くらいかかるので、なにかあったときに困るということが転院できない理由でした。

でもS医大の先生が、緊急のときにはもっと近い同じ大学の病院にかかれるようにと紹介状を書いてくださいました。

近所の病院に通っているままでよいですから、この紹介状はお守りとして持っていてくださいと。

私は有難くて、先生の前で泣いてしまいそうでした。

これは自分が病気だったときも思っていたことですが、医師と患者も結局は人間と人間ですなんですよね。

人間として信頼できない先生に、自分の命を預けたくない。

そう思って私は転院しました。

父のことも同じです。

医師としての裁量より、人として大切なことがあると思うんです。

父をいたわってくださる先生のところに転院できて、本当にうれしいです(´Д⊂)


あれ・・・?

なんか、すごく真面目なこと書いちゃったけど・・・

大事なお知らせがあったのを忘れていた

明日は、私の住んでいるマンションの夏まつりなんです

フラ仲間がわざわざ来てくれて、超豪華メンバーで出演します

初めて進行役も務めま〜す

みなさん見に来てくださいね〜

明日もドロドロ間違いなしですが(笑)

今週こそビール飲むよ〜


【ワコーレ夏まつり】

日時 8月28日(土)17時〜17時30分←出演時間です
場所 ワコーレロイヤルガーデン 中庭噴水広場

居住者以外にもたくさんお客様がきます。
駅からシャトルバスあり。
お車の方はミニストップに停めてください←勝手に決めてる

20時30分からは花火の打ち上げもありま〜す(・∀・)

出演した後もステージの周りで飲んでるから声をかけてね(爆)


今日も読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキング
kb0404 at 23:07コメント(2)トラックバック(0) 

2010年08月25日

髪がだいぶ伸びました

もうすぐ肩に届きます。

後ろでひとつに束ねられるし、前髪も口くらいまでの長さになりました。

ずっとかつらがとれなくて悩んでいたのが嘘のようです。

今年の3月までかつらをかぶっていました。

ハワイに行くときに、「つけ毛をつける」ことを思いつき、短い髪を3つくらいに分けて縛り、ポニーテール風につけ毛をつけました。

それがとても自然で、知らない人はまったく気付きませんでした。

まだ束ねるとちょっと短いのでつけ毛は愛用しています。

治療が終わって、ガン友たちは次々にベリーショートでかつらをとっていきました。

「ショートも似合うよ」って家族は言ってくれたけど、どうしてもかつらをとる気にはなれませんでした。

何年もずっとロングだったし、ショートなんて絶対似合わないって思っていたから。

何度もチャレンジしては挫折して、かつらをとれない自分に落ち込んだりして。

だけど、過ぎてしまうと、そんなに悩むことじゃなかったのかなって思えます。

ほら、ダライラマもおっしゃってたじゃないですか?

「人間はみな自分で苦しみを作っている」って。

人と比べたり、理想の自分と比べたりしなければ、もしかしたら悩みは少なくなるんじゃないでしょうか?

まあ、今だからそんなふうに言えるのかもしれないけど。

自分も、環境もどんどん変わっていくものだから、今の悩みもずっと同じままじゃないって思って気楽に生きて行きましょうよ

あれ?今日は久しぶりに真面目なこと書いてますね(笑)

フラ仲間のみんなみたいに、もっともっと髪を長くしたい。

目標は、フラのときにつけているかつらくらいの長さです(爆)

今日も読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキング
kb0404 at 23:00コメント(2)トラックバック(0) 

2010年05月25日

ガンを宣告されてから、夜眠れなくなりました。

眠れないのは治療に支障がでるからと睡眠薬を飲むことになりました。

それから2年、私はまだ睡眠薬を毎日飲んでいます。

やめたいけれど、飲まないと眠れません。

最近は、ストレスのたまる仕事を抱えていたので、不眠症のことは考えないようにしていたんですが・・・

仕事がひと段落したら、すごく気になってきて・・・

もう2年も飲んでいるので、身体に耐性ができてしまったらしく飲んでも眠れない日もあります。

おそらく、手術が終わるまでは死への恐怖、そのあとは再発への不安、そして今は・・・

今は?

眠れなくてつらかった頃のトラウマ?

「ストレスが一番の原因ですよ」ってかかりつけのドクターはおっしゃるんですが。


私は一生睡眠薬を飲み続けるんだろうか・・・

考えたらもう本当にいやになって、やけになって昨日は飲まずに寝てみたんです。

(以前にも何度かそんなことがありましたよね)

そうしたら、やっぱり眠れなくて、ボーっとしたまま会社に行って・・・

人混みやささいなことにイライラして、1日気分が悪かった。

ああ、こんなことなら薬を飲んで眠ればよかった・・・

何度もそう思いました。

睡眠って大事です。


不眠症の本もたくさん読みました。

でもコーヒーを飲まないとか、寝る前にパソコンをしないとか・・・

がんばってみたけど、だめでした。

続けられないんです。

好きなコーヒーを我慢したらストレスがたまってしまって・・・

本当は不眠症を治したいならコーヒーも我慢して、眠れなくても薬を飲まずに寝る努力をしなければならないんですよね。

がんばれない自分にイラ立って、落ち込んで・・・



だけど・・・

がんばれない自分も、自分なんです。

がんばれない自分も受け入れて、好きになってあげないと・・・

自分をダメだと思ったら、どんどんネガティブになってしまうから。


あ〜でも今日は1日ネガティブでした。

暑くて体力消耗したし。

寝てないからお化粧のノリも悪いし(笑)


今日は薬を飲んでぐっすり眠りたいです。

たまにはこんなクサッた日もアリですよね。

くさってるけど明日に引きずらないように、ひとつ何かに感謝して寝よっと。


応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング
kb0404 at 23:01コメント(14)トラックバック(0) 

2009年12月25日

今日は、クリスマスフラのイベントでした

先生のお友達(フラの先生)のイベントに友情出演?っていうんでしょうか?

最初から最後までフラ三昧の、とても楽しいイベントでした

今日の私の出来は・・・


今年1番(´∀`*)

って、まだフラを始めて8ヶ月ですが(笑)

今日踊った曲は、初めてステージに立った思い出の曲で、うれしくてうれしくて

終始笑顔で踊れました

まあ、技術的なことはさておき、笑顔で踊れたことに大満足

うれしくて、何度も何度もビデオを見ました(笑)

今日のイベントでは、最後に4人の先生がそれぞれソロで踊ってくださったんです。

それはもう、言葉にならないくらい素晴らしくて・・・

4人の先生方、それぞれの持ち味が違って、とても興味深かったです。

その中でもやっぱり、一番素晴らしいと思ったのは、うちの先生です

(お世辞じゃありません。娘もそう言ってました)

前にも書きましたが、私の先生のフラは愛にあふれています

どの先生のようになりたいかと聞かれたら、やっぱり私の教えていただいている先生です。

先生のフラを見ていたら、なぜか涙が出てきました。

自分たちが踊り終わって、衣装のままNちゃんと並んで先生のフラを見ていました。

去年の今頃は、毎週治療で会っていたNちゃん。

抗ガン剤の点滴をしながら、「フラってやってみたくない?」

そんな話をしていました。

1年後の今日は、並んで先生の素晴らしいフラを見ている。

そう思ったら・・・。゚(゚´Д`゚)゜。

Nちゃんはどんな気持ちで見ていたのかな。

生きてるっていいよね

生きてるってそれだけでうれしい

先生、素敵なクリスマスをありがとうございました(´∀`*)


追記

今では大親友のNちゃん、初公開
クリスマスフラ
今日はふたりとも笑顔で踊れたね



応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング

























ビル管理のコスト削減・SAT119 消防設備 株式会社KBシステム














kb0404 at 23:35コメント(12)トラックバック(0) 

2009年10月01日

手術をしてから、今日で丸1年経ちました。

去年の今日、手術なのに朝ブログを書いていて、家族に呆れられましたf^_^;

偶然にも今日は、病院の日でした。

じつは私、転院したのです。

今日からちょっと遠い病院に通うことにしました。

理由は一言では説明できないのですが、病院の体制や治療方針が不安になったということが大きな要因です。

転院については、ずいぶん悩みましたが…

自分でいろいろ調べたり、家族に付き添ってほかの病院に行ったりしているうちに不安が大きくなってしまいました。

セカンドオピニオンのときもそうでしたが、先生に承諾していただくのはとても大変でした。

さんざんお世話になっておきながら、いまさら転院したいなんて、人としてどうなんだろうか・・・などとも考え迷いました。

ですが、命に関わることですし、これから一生のお付き合いになるわけで、不安を抱えたままというのはメンタルな面でも良くないのではないかと思いました。

ご存知のとおり私の癌は、他の方とは違って抗ガン剤も効かなかったガンです。

病院によって、あるいは先生によって治療のやり方はまったく違うので、一概にどれがいいとは言えませんが、大切なことは、「心から信頼できるかどうか」だと思います。

そして、治療は受身ではなく「積極的に」やっていくべきだと思うのです。

今日初めてお会いした先生は、若い女医さんでした。

正直にすべてお話したのですが、先生は私の話を親身に聞いてくださり、気持ちを理解してくださり、うれしくて涙が出てしまいました。

この1年ずっと抱えていた不安は、先生とお話している間にすっかり消えてなくなっていました。

そして、なんだか大きな愛で包まれているような気持ちになり、万が一再発するようなことがあっても、「この先生になら命を預けられる」と心から思いました。

そんな素晴らしい先生に出会えたことがうれしくて・・・(涙)

一昨年できたばかりのその病院は、患者さんがゆったりした気持ちでいられるよう、隅々まで配慮されていました。

それもひとつのホスピタリティですよね。

診察の後、病院内にあるスタバでコーヒーを買い、娘と二人でお茶しました。

ガラス張りのラウンジには燦燦と太陽の光が降り注ぎ、心地良いクラシック音楽が流れていました。

「なんだかホテルにいるみたいだね」と娘が言いました。

私はとても穏やかな気持ちで、この1年を振り返っていました。

そんなわけで、術後1年の記念日をこうして元気に迎えられ、ププリエのケーキでお祝いしようと帰宅するとなにやら郵便物が・・・

先月受けた資格試験の合格証書でした

手術から丸1年のこの日に届くなんて、神様もなかなか粋なことをなさいますね

これからも積極的に生きていきますよ〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚

この1年励まし、支えてくださったみなさん、本当にありがとうございました

引き続き「希望」をよろしくお願いいたします

毎日読んでいただいてありがとうございます。

応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング
















kb0404 at 21:20コメント(10)トラックバック(0) 

2009年08月11日

今日は3週間に一度の治療の日でした。


これから副作用が出てくるので、いまのうちに更新しておきます。

最近つくづく思うんですが、病院選びって本当に難しいですよね。

リコメント、遅くなります、ごめんなさいm(__)m

追記

大きな地震がありましたが静岡県在住の方、大丈夫でしょうか?

台風による被害も拡大しないことを祈ります。

現在治療中のため、体調不良等でリコメントできない場合がありますがご容赦ください。

記事がお気に召しましたら応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング


















kb0404 at 15:10コメント(10)トラックバック(0) 

2009年07月24日

おかげさまで、復活いたしました

心配してくださったみなさん、マハロ(ありがとう)


今日は夜、フラに行ってきました

いや〜今回はフラまでに復活できないかと焦りました

フラのレッスンに行ってきたので、ハイテンションです (´▽`)


先生は「笑顔で踊ってくださいね」とおっしゃるんですが、笑顔になろうとすると泣きそうになってしまいました。

元気になって踊れてよかったです。゜(´Д`)゜。


体調を崩すと、健康のありがたさが身に沁みます。

今回は副作用がいつもより強かったので、去年のつらさを思い出したりして精神的にもしんどかったです

でも元気になりましたので〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚

コメントも「のたれ死に上等です」と「一日一生」の分はお返ししましたので、該当する方は読んでくださいね

お返事が遅くなってごめんなさい

順番に返していきますので、お待ちくださいませ


追記

5月に買った四季咲きの薔薇がまた咲きました

なんだかうれしいです
ばら

現在治療中のため、体調不良等でリコメントできない場合がありますがご容赦ください。

記事がお気に召しましたら応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング











kb0404 at 23:34コメント(12)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • ホイケの練習で胸いっぱい
  • メリモ観戦旅行記(8)ワイピオ渓谷へ
  • メリモ観戦旅行記(8)ワイピオ渓谷へ
  • メリモ観戦旅行記(8)ワイピオ渓谷へ
  • メリモ観戦旅行記(8)ワイピオ渓谷へ
  • メリモ観戦旅行記(8)ワイピオ渓谷へ
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives