2012年09月24日

20110930152205(3)












なんだか最近、予期せぬ出来事が多い。

知らないうちに思いもしない展開になっていたりする。

まだ書けないけど、なにがどうなったらこうなるの

・・・というようなすごい展開なのよね。

それはきっと、神様やご先祖さま、家族や周りの人たちのおかげなんだと思うんだけど

それ以外に感じることがあるの。

今年の6月に突然天国へ旅立ってしまったフラシスターのUさん。

去年はピンクリボンのステージで一緒に踊った。

その方が応援してくださってる気がしてしょうがない。

クラスが違っていたので、ほとんど二人だけでお話したことはなかった。

だけどある日ばったり駅前のスーパーで会って、ベンチに座って2時間も話をした。

Uさんは、「私、あなたのフラのファンよ」と言ってくださった。

そして「S先生のような素敵な先生になりたいです」と言ったら

こうおっしゃった。

「S先生の素晴らしさにあなただけの良さをプラスして、

あなたらしい素敵な先生になってね

「今度ゆっくりお茶しましょう」という約束は、果たすことができなかった(T_T)

でも、Uさんはきっといつも応援してくださってる。

だから私にいろんな機会が与えていただけるんじゃないか・・・

そんな気がした。

人生の旅を終えた人たちは、きっとあの歌のとおり

千の風になっていつもそばにいてくれる。

あの頃思ってもみなかった展開も

神様が与えてくださった「経験」だと思って臆することなくチャレンジするのみ

「人生とはチャレンジです」・・・ていうのはマザーテレサの言葉にはなかったかしら?(爆)

Uさん、見ていてください、私がんばりますヾ(=^▽^=)ノ

あ〜

明日は父の退院の日なのに

忙しくて浅野屋のアンドーナツを買い忘れたよ〜(ノ◇≦。) ビェーン!!


《体験レッスンのお知らせ》

レッスンはいつでも見学、体験できますが下記のレッスン日は体験費用が割引になります。

見学・・・無料(20分程度)

体験・・・1050円(1時間)

初心者クラス・・・9月28日

経験者クラス・・・10月5日

入る予定のない方も大歓迎です(笑)

一緒に楽しい時間を過ごしましょう

ご予約、お問い合わせはウニクスカルチャーセンター鴻巣 048−547−0911まで


今後の出演予定↓

9月30日(日) 西川スタジオ発表会(クレア鴻巣大ホール)

10月1日(月) ピンクリボンin東京(東京都庁 都民広場)

10月7日(日)福元カラオケスタジオ発表会(クレア鴻巣大ホール)

10月18日(木) なでしこ祭ボランティア


フラで心身ともにリフレッシュ

私が講師をつとめさせていただいてます↓

《癒しのフラダンス》

ウニクスカルチャーセンター鴻巣

☆レッスンスケジュール☆

第1・第3金曜日 19:00〜20:00 経験者クラス

第2・第4金曜日 19:00〜20:00 初心者クラス

見学・体験随時受付中

日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせはウニクス鴻巣カルチャーセンター
または090−8805−2288 草野朋子まで
メールでのお問い合わせは kbs@knh.biglobe.ne.jp

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く

それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキングへ





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村


闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


















kb0404 at 20:09コメント(0)トラックバック(0) 

2012年06月20日

予期せぬ出来事が起きました。

年上のフラ仲間が、昨日天国に召されたそうです。

先日の発表会で、一緒に楽しく踊ったばかり。

人の命って、本当に儚いものなんですね。

別れはいつやってくるかわかりません。

ひとり旅の最中だということもあって、いろいろ考えさせられました。

もしかしたら人生は、予期せぬ出来事の方が多いのかもしれない。

私たちが予定していることなんて、ほんとうは全部未定だ。

人生にたしかなものなんてない。

それだけがたしかなことだ。

っていう誰かの言葉を思い出した。

いつだったかレッスンの帰りにスーパーで偶然会って、長い時間おしゃべりをしたっけ。

フラのこと、人生のこと…


「あなたなら、きっと素敵な先生になれるわよ」

と言ってくださった。

まだまだ一緒に踊れると思っていたのに…

もう会えないなんて、実感がわかない。



がんばって素敵な先生になります。

天国から見ていてくださいね。



私と一緒にフラ踊りませんか?

希望さんのフラ講座↓

《癒しのフラダンス》

ウニクスカルチャーセンター鴻巣

☆レッスンスケジュール☆

第1・第3金曜日 19:00〜20:00 経験者クラス

第2・第4金曜日 19:00〜20:00 初心者クラス

見学・体験随時受付中

日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせはウニクス鴻巣カルチャーセンター
または090−8805−2288 草野朋子まで



闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)




A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く


それではみなさん、また明日

アロ〜ハ




生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
にほんブログ村





kb0404 at 15:01コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月19日

昔、ラジオの深夜番組で「暗い過去コーナー」っていうのがあったの、覚えてる?←また年がばれる

なんていう番組だったか、誰がやっていたのかも思い出せないけど

たしか視聴者が自分の暗い過去を投稿して

それをみんなで笑いのネタにする・・・みたいなかんじだったよね?

誰にだって思い出したくない「暗い過去」あるよね?

私はいっぱいあるよ(爆)

こないだ旅行に行ったときだったかな。

「なんか最近変わったよね〜」と娘が言った。

「そうでしょ〜?

「まるで別人。昔はさ〜川 ̄_ゝ ̄)ノ」

「あち、ちょっと待って

そこから先は言わないで」(ノ◇≦。)

触れられたくない過去。

自分の中ではとっくに封印した。

できれば私のアカシックレコードから消したい・・・

ガンになる前の私と今の私では

本当にまったく別の人間のようだ。

おそらく話しても現在の友達は

誰も信じてくれないと思う←どんな人間?(爆)

この15年くらい?の私の変遷を知っている友達は

たぶん一人だけだと思う。

Mちゃん、それはあなたです。ばらさないでね(爆)

ガンってすごいわ〜

これだけ人生観が変わる出来事ってのも

なかなか体験できないよね(苦笑)

昔の私を今思い出すと

かなり恥ずかしい(/TДT)/

だけどね・・・

あの頃はあの頃で

一生懸命生きていたんだと思う。

あの頃の私が一生懸命生きてくれたおかげで

現在の私がいるわけだからさ。

あの頃の私、ありがとう

なんか最近、過去に行った場所に行ったり

過去と同じ場面に出会ったり

懐かしい人に会ったり

過去が一気にフラッシュバックしてる感じ。

全部ホオポノポノしろってこと

ただいま人生を上書き修正中(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

みんなは大丈夫?

懺悔するなら今のうちだよ(笑)


世界遺産候補「青砂ヶ浦教会」のステンドグラス↓
ステンドグラス















A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く


それではみなさん、また明日

アロ〜ハ




生かしていただいてありがとうございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村







>
















kb0404 at 22:28コメント(2)トラックバック(0) 

2010年11月09日

いきなりインパクトのあるタイトルですが、決して落ち込んでるわけではありませんf^_^;

たまたま見た全然知らない人のブログに「死ぬのは怖くない」って書いてあって、本当かなぁ?って思っただけです。

死ぬのが怖くない人なんているんでしょうか?

いるとしたら尊敬します。

私は怖いですよ。

死ぬときってどんなかんじなのかなぁってたまに考えることあるし。

スピリチュアル系の本もたくさん読んだけど、ほんとのところはわからない。

結論として、私が常々思っていること。


やっぱり、せっかく生きているんだから一生懸命生きよう。

そしてできる限り人生を楽しもう。


言葉で言うのは簡単だけど、なかなか難しいでしょ、これ。

でもがんばりましょうよ

だって死ぬときに「しまった〜(ノ◇≦。) 」って思いたくないでしょ(笑)

その時点で「お願いだからも一回人生やらせて」って言ってもたぶん却下されますもんね。

たまには死ぬことについて考えることも必要ですよね。

そうしないと生きていることを当たり前だと思っちゃうから。

今週金曜に術後2年の検査があるんですよ。

さすがの私もちょっとナーバス?

ですかね〜

今夜は寒くなるそうです。

みなさん風邪をひかないように気をつけてくださいね

今日も読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村









kb0404 at 21:12コメント(0)トラックバック(0) 

2010年09月21日

今日は、会社の健康診断でした。

検査をしていたら、2年前のことをいろいろ思い出しました。

抗ガン剤も効かなかった私が、こうして生きているのは奇跡だと思いました。

最近の私は「感謝」が足りないです。

生きているだけでも、すごくしあわせなことなのに。

フラを始めて楽しくて、ただ楽しくて、ガンだったことを忘れていました。

それが再発防止になっていると思っていました。

だけど、元気になったら「健康であること」への感謝がなくなりました。

当たり前だと思うようになりました。

あんなにつらい思いをしてから、まだ2年しか経っていないのに。

手術前の1ヶ月くらいは、一番苦しかった。

まさに今頃です。

死への恐怖と闘っていました。

それと同時に、それまでの人生を後悔していました。

自分のことばかり考えて生きてきたことを猛烈に反省しました。

そして、手術前日にこんな記事を書いています。

2008年9月30日

私はこのときの気持ちを、忘れてはいけないと思います。


これからは人の役に立ちたい。

たくさんの人をしあわせにしたい。

与えられた時間はそのために生きたい。

あの人に出会ってよかったと言われる人になりたい。


生きていることに感謝して、あの日に誓った生き方をしようと思います。


神様にもう一度命を与えてもらったのだから。

なんか今日は、涙が溢れてしかたなかったです



もうすぐピンクリボンです。

2年前手術したその日にピンクリボンのイベントでフラを踊る。

偶然じゃないですよね?


【ピンクリボン2010 in Tokyo】

日時 10月1日(金) 17:39〜18:04

場所 東京都庁 都民広場(第一本庁舎 正面玄関前)

山田邦子さんのトークショーや都庁のピンクのライトアップなどもあるので
みなさんぜひ見に来てくださいね

今日も読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキング
kb0404 at 19:10コメント(2)トラックバック(0) 

2010年07月27日

抱くことば抱くことば
著者:ダライ・ラマ14世
販売元:イースト・プレス
発売日:2006-11-08
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


この本をご紹介するのは何度目でしょうか?

名言集のようなものの中でも特に気に入っています。

いつも手の届く場所にあり、なにかあるとパラパラと目を通します。

今日、一番心に染みたのはこの言葉です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前略

両親や弟を失った悲しみは否定しませんが

死に関しては哲学的にとらえています。

古き友が去り、新しい友がくる。

それは一日が終わり、また新しい一日が始まるのと同じです。

大切なことは、意味ある友であったか

意味ある一日だったか、ということなのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

身近な人の死を受け入れるのは簡単ではありませんが

この言葉を何度も何度も繰り返し読んでみました。

いつか、私にもわかるときがくるかな・・・


生かしていただいてありがとうございます。


今日も読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキング
kb0404 at 23:19コメント(1)トラックバック(0) 

2010年07月12日

死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた
著者:大津 秀一
販売元:致知出版社
発売日:2009-05-25
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


人はみないつか死にます。

どんなお金持ちも、有名人もみんな平等に死にます。

でもみんな、それをわかっていない。

知っているけど、知らないふりをしている。

自分にその日がやってくるなんて思ってない。

そうじゃないですか?

ガンになり、死と向き合った私でさえ最近は忘れてました。

生きているだけでしあわせだと思ったあの日を。

もし自分の死ぬ日があらかじめわかっていたらどうでしょう?

そしたら、人はもっと1日1日を大切に生きると思います。

もっと家族や他人にやさしくするでしょう。

もっと時間を大切にするでしょう。

もっと人生を楽しむでしょう。

親子喧嘩も夫婦喧嘩も相手がいなければできません。

一緒にいられるのはほんのわずかな時間です。

そう思えば腹も立ちませんよね?

大切な時間をくだらないケンカで無駄にするのはやめましょう。

小さなことで悩むのはやめましょう。

スーパーでものすごい剣幕で誰かに延々と怒って電話をしている人がいて、なんだか悲しくなりました。

そんな感情を抱くことも、怒っている時間ももったいないです。


この本は以前にもご紹介したことがあるので、内容については「本の紹介」カテゴリーをご覧ください。

TV「エチカの鏡」でも紹介されましたが、ぜひみなさんに読んでほしい本です。

健康なうちにもっと自分の人生を大切に生きてください。

2年前同じ病室だった人が再発したと聞いて、やっぱり平常心ではいられない私です。

ちょっと体調不良で気持ちもめずらしく下降気味

大丈夫ですけどね。

今日も読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキング
kb0404 at 23:17コメント(3)トラックバック(0) 

2010年05月26日

ダライ・ラマの本「ゆるす言葉」の中からもうひとつご紹介します。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


私たちは、自分の苦しみの多くを自分の手で作っています


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

たしかにそうかもしれないと思いました。


今の苦しみが未来も続くのではないかという絶望。

将来、不幸になっているかもしれないという不安。

過ぎてしまった過去への後悔。

これはある方の受け売りですが、何年か前までの私にそのままあてはまります。


特に将来への不安が大きかったんです。

まさに「お先真っ暗」という感じ(苦笑)

でも自分が病気になって、人間って簡単に死んでしまうんだなと思いました。

将来のことを心配していたのに、その日がやってこないうちに死んでしまうかもしれないんだと。

そう考えたら、将来のことを心配する必要はないのだと思えてきたんです。

心配している時間がもったいないです。

今を大切に、自分の周りのいろんなことに感謝して生きていれば、そうは悲惨な状況にはならないのではないかと・・・

これは勝手な推測ですが(苦笑)

将来を悲観して落ち込んでいたら、目の前の幸運も目に入らないんじゃないでしょうか。

大切なのは「今日」ですよ。

「今」です。

必要のない苦しみは、手放しましょう。

「一寸先は光」

でしたよね



【イベントのお知らせ】

日時  6月5日(土) 11時〜11時30分

場所  上尾まるひろ百貨店(上尾駅前)6F催事場
    ハワイアンフェスティバル会場

ついにデパートデビューです(´∀`*)

いつもは照れくさくてフラを見に来れない方(笑)

通りすがりのフリをしてぜひご覧になってください

お待ちしてま〜す

応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング
kb0404 at 23:14コメント(10)トラックバック(0) 

2009年10月21日

今日、ガン友のNちゃんが言いました。

「私たちはさ、準備ができるんだからしあわせじゃない?」

何の準備かというと「死ぬ準備」です。

Nちゃんのお母さんは、彼女がまだ小さい頃に元気だったのに突然亡くなったそうです。

「だからうちの母はなんの準備もできなかったのよ」


そうか・・・

準備ね。

そんなこと考えたこともなかった。

死ぬ前にやりたいこと。

子供たちにしてあげたいこと。

伝えたいこと。


私は、ガンになったおかげで後悔しないように準備ができる。

「死」について考える時間があるからです。

準備って、結局いつ死んでもいいように今日を一生懸命生きるってことですよね。


追記

南田洋子さんが亡くなりましたね。

最後までご主人に愛されて、おしあわせだったと思います。

どうか安らかにお眠りください。

ご冥福をお祈りいたします。


毎日読んでいただいてありがとうございます。

応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング






















kb0404 at 23:29コメント(6)トラックバック(0) 

2009年10月05日

今日は、某大手企業の営業の方(女性)と商談を兼ねてランチをしました。

私の体を気遣って、わざわざ秋葉原まできてくださいました。

2年くらい前に営業で伺って、一度お話しただけでしたが私が病気になったことを知り、とてもよくしていただきました。

「元気になったらランチをしましょう」とお約束していたのですが、なかなか実現せず今日になりました。
(最近、そういうのが多いですよね?)

新商品のご紹介などもしたのですが、仕事の話ではなくプライベートの話ですっかり盛り上がって?しまいました

お互いの身の上話をして、二人して泣いてしまったり・・・

傍から見たらさぞかしおかしな二人だったと思います(苦笑)

いろいろなお話をしているうちに彼女が・・・


「生きるとか死ぬとかに比べたら、たいていの悩みはたいしたことないです」


・・・とおっしゃいました。

まだ20代の彼女の口からそんな言葉が出てきて、私はとても驚きました。

そして、ハッと思いだしたのです。


去年の今頃、願っていたことを。

「神様、どうかあと少しだけでもいいから、家族と一緒に過ごす時間を私にください」と。

ほかには何もいらない。

ただ、家族と一緒にいたいと本気で思っていました。


でも実際に元気になったらそう願っていたことは忘れてしまっていました

家族と一緒にいられるようになったのに、毎日の生活に追われて病気になる前と同じ気持ちになっていたかも。

家族と一緒にいられる。

それはとってもしあわせなことなんですよね。


そんなことを思い出させてくれた彼女の言葉は、まるで「天の声」のようでした。

私のほうがずっと人生経験も豊富だと思うのに、彼女の言葉はすんなりと私の心に入ってきました。

大げさではなく、彼女の話を聞きながら「きっとこれは神様が私に話してくれているんだ」と思いました。

やっぱり大げさかな?(笑)


Yさん、今日はありがとうございました

とても勉強になりました

またランチご一緒しましょう

新商品もどうぞよろしく(笑)


毎日読んでいただいてありがとうございます。

応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング







































kb0404 at 23:42コメント(6)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • ファッション断食28日目
  • 幸せの基準
  • 幸せの基準
  • ハウのレイポオワーク!!
  • ハウのレイポオワーク!!
  • ハウのレイポオワーク!!
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives