再発

2011年04月25日

スーちゃんが亡くなったことはショックだった。

同世代の人はもちろん、私たちガン経験者にとってはかなりの衝撃だったと思う。

ガン友のNちゃんからも落ち込んでいるとメールがきた。

私は例年この時期は不調だ。

ガンを宣告されたのがGW明けだったので、毎年かなりブルーな気分で連休を過ごすことになる。

そんな時期に飛び込んできた訃報。

そりゃあ落ち込みましたよ。。。

でもね・・・

今日ふと思ったんですよ。

スーちゃんは19年間もガンと闘っていた。

19年ですよ。

その間、ごく親しい人しか病気のことを知らなかったそうです。

・・・ということは、それだけ彼女が自然に生きてきたということですよね。

19年もの間、ガンと闘いながら仕事をして・・・

それは想像を絶する苦しみだったのでしょうか?

もしかしたら、そうじゃなかったのかも。

だって、彼女は・・・

あんなにも生き生きと

あんなにも穏やかな笑顔で

あんなにも素晴らしい演技をして

みんなを魅了していた。

誰もが、ガンだなんて夢にも思わなかった。

彼女はガンとともに生きることで

健康な人以上に濃厚で、豊かな人生を手に入れたのかもしれません。

だからね・・

私はこう考えたい。

乳ガンになっても、19年も素晴らしい人生を生きることができるんだって

スーちゃんはそれを教えてくれたんだって

違うでしょうか?

写真の中のスーちゃんの笑顔、本当に素敵でしたよね

「私しあわせだったのよ」って言っているような気がしました


生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村


































kb0404 at 22:37コメント(3)トラックバック(0) 

2010年10月30日

少し前から考えていたことがあります。

にほんブログ村のカテゴリーを変えること。

今までは「日々のできごと」でした。

ピンクリボンに出演してから、私は多くの乳がん患者さんに希望を持ってもらいたいと強く思うようになりました。

そのために今の私ができることは何か。

ずっと考えていました。

そして考えついたのが、「カテゴリーの変更」です。

今までは乳がんの患者さん以外の方にも幅広く読んでいただきたいと思っていたし、「日々のできごと」ランキングで過去に1位になったこともあり、未練があった(爆)

でも、今一番読んでほしいのは乳がん患者さんなんです。

ブログを始めてから3年が過ぎ、手術をしてからも2年が過ぎました。

その間、乳がんカテゴリーへの移動を何度も考えました。

だけど乳がんカテゴリーのブログを拝見すると、みなさん今現在闘病中の方ばかり。

元気になって、仕事をしたり遊んだりしている私のブログは乳がんカテゴリーにはふさわしくないのではないか・・・

ずっとそんなふうに迷っていました。

川村かおりさんが亡くなったときに落ち込んでいたら「あなたなんか全然大変じゃない」っていうコメントをいただいたこともあり・・・

そうです。

今実際に病気と闘っていらっしゃる方から見たら、腹が立つブログかもしれません。

でも、たとえひとりでも「この人みたいにあきらめないで頑張ったら元気になれるのかしら」と思ってくださる方がいらっしゃったら、それでいいかな・・・と。

ノーテンキで腹の立つヤツだと思われてもいい。

闘病中の方には希望を持ってもらいたいし、再発の不安の中にある方には楽しく生きてほしい。

ああ、でもヒナンゴウゴウだったらどうしよう(苦笑)

あっ、乳がんじゃない方も(もちろん男性も)今までどおり読んでくださいね

また、新たな気持ちでブログも更新していきますので応援してくださいね

今日も読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


kb0404 at 20:08コメント(0)トラックバック(0) 

2010年08月25日

4回も入院していたので、「ガン友」がたくさんいます。

その中のひとりが、再発したことを知りました。

先週の火曜日のことです。

その日は、とてもショックで泣いてしまいました。

親しくしていたので、自分のことのように胸が痛みました。

そして、それまで忘れていた再発への恐怖が急に襲ってきたんです。

ブログに書かなかったのは、書いたら自分が落ち込んでしまいそうだったから。

1週間たって、やっと書く気になれました。

いつか、「その日」が私にもやってくるかもしれない。

大好きなフラを踊れなくなったらどうしよう・・・

そんな気持ちがないと言ったらウソになります。

私の場合、医学的な確率から言ったらどのくらいなのかはわかりません。

だけど、自分では再発する確率は50パーセントだと思いたい。

「その日」はやってくるかもしれない。

でもやってこないかもしれない。

くるかどうかわからないその日に怯えて、ネガティブに過ごしてしまったら、せっかくガンを乗り越えたのにもったいないじゃないですか?

今健康な人だって、明日はどうなっているかわからないんですから。

友人の再発の知らせを聞いて、私がするべきことは一緒に嘆くことじゃありません。

前向きに、明るく支えていってあげようと思っています。

自分でもちょっと意外なくらい強くなったかも・・・?

女はあんまり強いと可愛げがないですよね〜(笑)

そして

私は自分に与えられた時間を少しも無駄にしたくない。

すべてのことに全力投球します。

いま元気でいられることに感謝の気持ちを忘れずに。

・・・というわけで、ノーテンキなことばかり書いている私もじつはいろいろあるんですよ。

でもいろいろあるのはみなさんも同じですよね。

「バカポジティブ」っていう本が昔ありましたけど、それが理想です(笑)

さあ、明日も暑くなりそうです

みなさん熱中症にご注意くださいね(^_^)

追記

おかげさまで昨日1日休んだら体調はよくなりました。

ご心配いただいたみなさん、ありがとうございました

またがんばりま〜す

今日も読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキング
kb0404 at 00:43コメント(2)トラックバック(0) 

2010年07月13日

2年前同室だった人の再発の知らせは、思った以上に私にダメージを与えていました。

そのことに今日気付いたんです。

ここのところ体調がなんとなく悪かった私。

のどが痛くて頭が重くて体がだるくて・・・

寝込むほどではなかったんですが、今日たけうちクリニックに行って診ていただきました。

たけうち先生は、症状は風邪と似ているけれど、たぶんストレスですね・・・・と。

先生にお会いして、発表会のお礼を言って、お薬をいただいて帰るつもりだったのだけど、先生が以前「なんでも話してね」と言ってくださったのを思い出して・・・

「先生、実は・・・」と知人の再発のことをお話しました。

自分ではそんなにダメージを受けているという自覚はなかったんですが、お話しているうちに涙があふれてきて・・・

ああ、私はこんなにまいっていたんだと初めて気が付きました。

フラを始めて1年と3カ月、楽しくて楽しくてフラにのめりこんでいた。

「フラのおかげで再発への不安はなくなりました」と先日も書いたばかり。

だけど、知人の再発で簡単に落ち込んでしまうなんて・・・

人間の心なんて本当に脆いものですね。

久しぶりにすごく落ち込みそうだったんですが、違うことで落ち込んでいる友人からのメールでハッとしました。

私だけじゃない。

みんなそれぞれ、人に言えない悩みや苦しみを抱えているんだ。

私なんてまだきてもいない「そのとき」を恐れて今をだいなしにしていた。

そしてネガティブなことを書いて、読者のみなさんに負の波動を送ってしまうところでした(苦笑)

「元気です」とは言えないけど、大丈夫です。

私もがんばるから、みなさんもがんばってください(苦笑)

追記

吹上の夏祭りに出演します。

7月18日(日)17時30分頃から

場所は商工会議所の前だそうです。

みんな見に来てね(・∀・)


各地で集中豪雨になっているようです。
大きな被害が出ないようお祈りします。

今日も読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキング
kb0404 at 23:18コメント(3)トラックバック(0) 

2010年07月12日

死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた
著者:大津 秀一
販売元:致知出版社
発売日:2009-05-25
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


人はみないつか死にます。

どんなお金持ちも、有名人もみんな平等に死にます。

でもみんな、それをわかっていない。

知っているけど、知らないふりをしている。

自分にその日がやってくるなんて思ってない。

そうじゃないですか?

ガンになり、死と向き合った私でさえ最近は忘れてました。

生きているだけでしあわせだと思ったあの日を。

もし自分の死ぬ日があらかじめわかっていたらどうでしょう?

そしたら、人はもっと1日1日を大切に生きると思います。

もっと家族や他人にやさしくするでしょう。

もっと時間を大切にするでしょう。

もっと人生を楽しむでしょう。

親子喧嘩も夫婦喧嘩も相手がいなければできません。

一緒にいられるのはほんのわずかな時間です。

そう思えば腹も立ちませんよね?

大切な時間をくだらないケンカで無駄にするのはやめましょう。

小さなことで悩むのはやめましょう。

スーパーでものすごい剣幕で誰かに延々と怒って電話をしている人がいて、なんだか悲しくなりました。

そんな感情を抱くことも、怒っている時間ももったいないです。


この本は以前にもご紹介したことがあるので、内容については「本の紹介」カテゴリーをご覧ください。

TV「エチカの鏡」でも紹介されましたが、ぜひみなさんに読んでほしい本です。

健康なうちにもっと自分の人生を大切に生きてください。

2年前同じ病室だった人が再発したと聞いて、やっぱり平常心ではいられない私です。

ちょっと体調不良で気持ちもめずらしく下降気味

大丈夫ですけどね。

今日も読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキング
kb0404 at 23:17コメント(3)トラックバック(0) 

2010年06月24日

やっぱりちょっと迷っています。

あまりに不思議なことばかりなので、書いてもみなさんに信じていただけないんじゃないかと。

でも、「人がどう思うかより自分がどうしたいか」だと先日書いたので(笑)やっぱり書くことにします。

おかしな人だと思われてもいい。

引き寄せの法則を信じて、しあわせになれる人がいるかもしれないから

っていうか、私はただ自分に起こった出来事を書くだけですが(爆)

今日、先日ご紹介した「たけうちクリニック」に行ってきました。

たけうち先生にフラを習っていることをお話して、自分の分の発表会のプログラムをお渡ししました。(かなりずうずうしい 爆)

「フラをやるようになってから、再発の不安がなくなりました」と言ったら先生はとても喜んでくださって、「ぜひ見に行きたい」と言ってくださいました(´∀`*)

でも・・・

「3時まで用があるから最後の方しか見れないかな〜」

そりゃ〜そうですよね、先生お忙しいんですから('A`|||)

おそらく私の出番は終わってしまいます(TДT)

「もっと早く言ってくれればよかったのに」

ほんとですよね(´;ω;`)

パンフレットもお渡ししたら「早速貼っておきますよ」ってこれも遅かったかな

だって(あれ?いいわけ?)さすがに私もずうずうしいと思って先月は言えなかったんですよ〜(ノ◇≦。) ビェーン!!

だけど先生が「間に合ったらお花持っていきますよ」とか「地元のお祭りには出ないの?」と言ってくださって、あまりにうれしくて、帰りの車の中で泣いちゃいました←年のせいか?ほんとに涙もろい

そう。

たけうち先生も私が引き寄せたんです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

このことは記事にも書いたと思うんですが、昨年の秋の検査時にS医大の先生がこうおっしゃいました。

「なんでも相談できるホームドクターをご自宅の近くで見つけておいてください。少しでも不安なことがあったら相談できるような先生を。」

・・・・・・・

そんな先生いるかな・・・

近所でいい先生、現れないかな・・・

そう思っていました。

それからたぶん一か月後くらいだったと思います。

Nちゃんが「ねえ、駅の近くにS医大の乳腺の先生が開業するらしいよ」と教えてくれたんです。

そして彼女が先に行って「いい先生だったから行ってみれば?」と。

その先生がたけうち先生です(思いっきり名前出してますが 笑)

同じS医大なので、私の担当の先生のこともご存知で、何かあったらすぐに連絡してくださることになっています。

たけうち先生に出会って、私はまるで心の中の氷が溶けていくような感じでした←クサイ?

ああ、こんなお医者様も世の中にはいるんだ・・・(*´Д`*)

本当にそう思いました。

でもその時には気付かなかったんです。

それが引き寄せの法則だとは。

私の経験から考えると、物より人は引き寄せやすいみたいですよ。

強く願えば、叶うんです。

あれ

発表会までは引き寄せの法則の記事は書かないんじゃなかった

まあいっか(~_~;)

とりあえず今日も何かひとつ感謝して眠りましょうね

フラの練習のし過ぎで、足がつりそうな希望でした(笑)

かなりしつこいけど↓

【クウポノフラクラブ10周年記念発表会のおしらせ】

私の所属しているフラサークルの発表会です

日時 6月27日(日)13:00〜16:30

場所 クレア鴻巣小ホール(高崎線鴻巣駅から免許センター行きバス・免許センター下車すぐ)

ハワイに行ったことがある方もない方も、ハワイの風を感じてくださ〜い

私のお店にもきてね(^O^) 【楽天市場消防DEPOT】

今日も読んでいただいてありがとうございます!

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね(*^_^*)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ランキング
kb0404 at 23:42コメント(4)トラックバック(0) 

2010年04月14日

検査の結果、なんともなかったです!!(^0^)/

ご心配いただいたみなさん、ありがとうございましたm(__)m

今回はほんとに自信がありませんでした。

記事には書きませんでしたが、じつは数ヶ月前から肋骨が時々痛んでいて、少し痩せました。

診察のときに痛みはたぶん手術の後遺症でしょうと言われていたんですが、骨に転移したんじゃないかと不安でしかたありませんでした。

でもなんともありませんでした!!

主治医の先生がおめでとうございますって言ってくださって泣きそうになりました(:_;)



kb0404 at 13:20コメント(10)トラックバック(0) 

2010年04月10日

今日は心身ともに不調です。

昨日疲れたんでしょうかね。

でも横になっていると悪いことばかり考えてしまうので、仕事をしたり家の片づけをしたりしていました。

さすがに夕方になったらつらくなったのでソファで横になり・・・

もし再発したら、仕事は大丈夫かなとか

フラは踊れるのかなとか

やっぱり考えてしまって。



今回の検査の結果は来週の水曜日に出ます。

結果が出るのが早いので、ブルーな期間も短くて済みます。


応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング
kb0404 at 20:53コメント(8)トラックバック(0) 

2010年04月08日

もしフラをやっていなかったら、どんな毎日だったろう・・・

ときどきそう考えます。

きっと再発に怯えてネガティブに暮らしていたと思います。

フラは、ガンを乗り越えた私に神様がくださったご褒美。

お金でも物でもなかったけれど(笑)とても素晴らしいご褒美です。

「夢中になれるものがある人生とない人生では、すごく差がありますよね」

先日ガネーシャのオーナーとそんな話をしました。

ちなみにオーナーはフラではなくゴルフですが(笑)

明日の検査が怖くてブルーになっていた私。

でも今日フラのレッスンに行ったら、すっかり忘れていました。

6月に発表会があるので、今日は先生がフォーメーションを決めてくださったり、みんなでどんな衣装にしようかと話をしたりしてウキウキ

さらにみんなの憧れのインストラクターK子ちゃんと二人でいろいろお話できて、帰る頃にはすっかりハイテンションに(笑)

そしてそして、先日のさくらまつりのフラをDVDにして先生にお渡ししたら、メールでお褒めの言葉をいただきました(´∀`*)

「いまのKさんには病魔は近づけないから、自信を持って明日病院にいってらっしゃいね」とまで言っていただき、涙、涙・・・。゚(゚´Д`゚)゜。

フラと違って検査はがんばりようがないけど、がんばってきます(?)

応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング
kb0404 at 22:52コメント(8)トラックバック(0) 

2010年02月18日

今日の夕方、ガン友からメールがきました。

同じ病室になったことはないのですが、彼女も入退院を繰り返していたので仲良くなり退院後にランチをしたりしました。

お友達と大阪・神戸に旅行に行って、帰りの新幹線の中から送ってくれたそうです。

神戸の「うろこの家」という異人館の写真が添付されていました。

とても楽しかったようで、その様子が伝わってきてなんだか私までうれしくなりました

「この間、病院でGさんに会ったのよ!とっても元気そうだった。みんな元気でうれしいわ!」って書いてありました。

彼女とランチしたとき、お互いにこれからしたいことを話したんです。

「ワインが好きだから全国のワイナリーに行ってみたい」と言っていた彼女。

私は「ハワイに行きたい」って言いました(笑)

大阪や神戸にもワイナリーってあるんでしょうか?

「行けるうちにいっとかないとね!」「同感!!」

なんてメールを交わしました。

あ・・・またまとまりのない記事になってしまいました

やっぱり不安が隠せない近頃の私です。

でも元気ですのでご心配なく

「消防マニア女子のブログ」

携帯の方はこちら

応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング
kb0404 at 23:31コメント(8)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • ホイケのDVDに号泣
  • ホイケのDVDに号泣
  • 感動のホイケ(6)ワヒネ劇場
  • 感動のホイケ(6)ワヒネ劇場
  • 感動のホイケ(6)ワヒネ劇場
  • 感動のホイケ(6)ワヒネ劇場
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives