乳がん体験記

2018年10月01日

ALOHA(*^^*)プアナニキエレ カルヘアです❣️

しつこいですが、今日で乳がんの手術をしてから丸10年になります!

わたしにとって10月1日は、誕生日と同じくらい大事な日なのです。

この日は毎年、2008年の9月30日に書いた記事を読み返すことにしています。 

元気になって、あの頃の気持ちを忘れがちになるので。

  2008年9月30日の記事

ブログってすごいですよね〜〜

10年前に自分が考えていたことが読めるなんて❣️

あの当時は、本当にあと何年生きられるのかなーって思っていたし

まさか10年後にフラの先生になっているとは、夢にも思いませんでした。

ガンになって、失ったものもあるけど、得たものもたくさんありました。

ガンになる前は、自己中に生きていたけど、いまは少しは人のことも考えられるようになったし

いつも不満ばかり言っていたけど、いまはいろんなことに感謝できるようになりました。

お時間ある方は、ほかの過去記事も読んでくださいね〜〜

闘病中の記事はけっこう重たいですが。

ブログを始めて11年、投稿した記事3736、総訪問者数は39万592人❗️

最近は一日に平均700人前後の方が読んでくださって、一番多かったときで1500人くらいだったかな。

なぜ多かったのかはわかりません( ̄∇ ̄)(マメにアクセス解析とかしないから)

PC版だと、記事がカテゴリー別になっているし、人気記事ランキングとかあって面白いですよ。

ちなみに、現在の人気記事No.1は、「イベントクラスにカミナリ落ちた」です(笑)

ちょっと脱線しましたが、、、

10年間元気でいられたのは、たぶん好きなことをやっていたからです。

それは、わたしにとってはフラだったんだけど、他の人は違っていいと思う。

ま、フラは適度な運動なのでとってもオススメですが❗️(笑)

もし今がんで闘病中の方がいたら、夢中になれるものを探すことをオススメします。

治療が終わったとき、ドクターに「これから何に気をつけていったらいいですか」と聞いたら、

「がんだったことは忘れてください。でも運動することだけは忘れないでくださいね」と言われました。

運動すると筋肉がついて、免疫力が上がる、、というだけでなく、心にも良い作用があると思います。

おおげさなタイトルのわりに、結局フラがいいよというだけの話(笑)

さて、今日から10月❣️

仕事やフラで「年内は、、」という言葉もちらほら聞かれるようになりました。

今年も残り3ヶ月ですヽ(;▽;)ノ

とりあえず、スポーツフェスティバルに向けて、今週は頑張りましょ〜〜(*^▽^*)

ではまた明日ね、MAHALO(*´ω`*)


【新規開講のお知らせ】

9月から初心者クラス新規開講しました❣️

第1、第2、第3金曜日19:00から20:00

月謝  4000円

フラオハナ・プアナニキエレ  本校スタジオ

上野東京ライン、湘南新宿ライン北本駅徒歩1分!
スーパーいなげや前

無料体験会  10月26日(金)19:00〜20:00

メールやお電話でのご予約お待ちしています(*^^*)



今日もキエレのブログを最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*^^*)


いつでも無料で体験できます❣️

フラオハナ ・プアナニキエレ

新スタジオがオープンしました❣️

北本市中央3の62
キエレ101

JR北本駅西口徒歩1分  いなげや前


キエレは埼玉県北本市を中心に活動している「フラ オハナ プアナニ キエレ」(通称フラ・キエレ)を主宰しています♪

体験レッスンのお問い合わせ、イベント出演、ボランティアのご依頼などは

puananikiele@gmail.com

09088052288 草野

まで(*^^*)お願いいたします♪


応援のポチ、2ヶ所よろしくお願いします。


ランキングに参加してます(*´▽`*)

下のバナー2か所をクリックしてね( *´艸`)
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村<





キエレのオフィシャルサイト
bannar_hulasite




kb0404 at 23:30コメント(2) 

2015年05月16日

今日5月16日は、私の誕生日なのです( *´艸`)

誕生日にはいつも、この記事を読み返すことにしています。

あの頃の気持ちを忘れず、生きていきたいと思うので・・・

ちょっと長いけど、おつきあいください。。。


2008年05月16日


ガンになって迎えた誕生日

今日は私の43回目の誕生日です。

去年は1年後にガンになっているなんて夢にも思いませんでした。

でも、こんなにしあわせな誕生日は生まれて初めてです。


だって、私、生きてます。


おめでとうって言ってくれる家族や友人がいる。

会ったこともないのに応援してくれる人たちがいる。


胃の病気じゃないから食べたいものが食べられる。

足の病気じゃないから行きたいところに行ける。

目の病気じゃないから読みたい本が読める。


耳の病気じゃないから聴きたい音楽が聴ける。


ちょっと数えただけで、しあわせな要素がこんなにあります。

ガンを治してしあわせになりましょうってみなさん言ってくださるけれど、私は今でも十分しあわせです。

強がりでもなんでもありません。
生きているだけで、こんなにもしあわせです。
43年間生きてきて、こんなふうに思ったことは一度もありません。

以前なにかの本に、この世に起こることはすべてよいことでも悪いことでもないと書いてありました。
つまり、その出来事を良いことだと思えば良いことになり、悪いことだと思えば悪いことになるのです。

この世に不幸なんてないと思います。
不幸だと思う自分がいるだけです。

来年の誕生日はくるだろうか?
そんな不安がまったくないと言ったら嘘になります。
でもそんなこと、ほかの人だって同じですよね。
今は健康な人だって、来年の今頃は事故で亡くなってるかもしれないじゃないですか。
3ヶ月後、半年後、ましてその先どうなっているかなんて誰にもわかりません。
だから、私は特別不幸なわけではないと思います。


来年の誕生日まで、一日一日を大切に生きていきます。

読者のみなさんも含めて私のまわりのすべての人に、このしあわせを分けてあげたいです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


いま治療中の方が読んだら、気分を害する表現があるかもしれません。

だけど、これは私が闘病中に書いた記事なので、お許しくださいね。

どんな状況でも「今」を大切にしてほしいな〜・・・と思います。

って、誰に言ってんの?( ;∀;)

ちなみに、去年の記事も読んでみた。

去年はウニクスのイベント前で、誕生日どころではなかったらしい。

今ほしいものは「長期休暇」と「アルパカ」だって。

いま思ってることと同じで笑えた。

去年のアルパカ牧場♪アルパカ飼いたいな〜(* ̄∇ ̄*)
image



応援のポチ、2ヶ所よろしくお願いします。


今日も読んでいただいてありがとうございます
たくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村<





キエレのオフィシャルサイト
bannar_hulasite





【新規発足サークルのお知らせ】

昨年9月より水曜夜間に新しいフラサークルができました

毎月第1・第2・第3水曜

19:00〜20:00 初心者向け

20:00〜21:00 ステップアップ

北本市体育センター2F研修室

会費 1か月 3000円


北本市体育センターフラ教室

第1.第2.第3火曜日

13:00〜14:00 健康フラ教室

14:00〜15:00 ステップアップクラス

月謝2700円

15:00〜16:00 イベント出演サークル

会費3000円


ウニクス鴻巣カルチャーセンター 癒しのフラダンス

初心者クラス 第1・第3金曜日 18:50〜19:50

経験者クラス 第2・第4金曜日 18:50〜19:50

アドバンスクラス 毎週金曜日 19:50〜20;50







kb0404 at 00:50コメント(2)トラックバック(0) 

2015年03月05日

「15センチのしあわせ」


朝起きたら、病室の窓を開けて外の空気を吸うのが日課になりました。
もう9日も外に出ていません。
外はおろか、お手洗いや洗面所など病室の周辺しか行ってはいけないことになっています。
抗ガン剤の副作用で白血球の数が減少するため、わずかな感染も命取りになるからです。
病室の窓は、転落防止のためか15センチくらいしか開かないようになっています。
私は毎朝その15センチのすきまから、胸いっぱいに外の空気を吸い込みます。


ああ、今日も生きてる


雨の朝には雨の匂い


晴れた朝にはきらめく緑


生きているから感じられるのです。


副作用のせいで、毎日体のあちこちが不調ですが、涙が出るくらいしあわせな瞬間です。



これは、私が闘病中に書いたエッセイです。

このブログをパソコンで見ていただくと、右の方に本の紹介があるんですけど

「15センチのしあわせ」という本は、私が闘病中に書いたエッセイを

のちにまとめたものです。

入院中は時間だけはあったので、体調がよいときは本もたくさん読めたし

ブログも毎日更新していました。


なにかに悩んだとき、自分で読み返しています。

「生きているだけでしあわせ」と思えたあの頃のことを考えれば

今の悩みなんてちっぽけだなって思えます。


生きてるって、最高だよね?( *´艸`)

元気で、フラが踊れるって、最高

ダウンロードしなくても、読めるようになっていますので

お時間あるときに読んでみてくださいね


応援のポチ、2ヶ所よろしくお願いします。


今日も読んでいただいてありがとうございます
たくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村<





キエレのオフィシャルサイト
bannar_hulasite




【新規発足サークルのお知らせ】

昨年9月より水曜夜間に新しいフラサークルができました

毎月第1・第2・第3水曜

19:00〜20:00 初心者向け

20:00〜21:00 ステップアップ

北本市体育センター2F研修室

会費 1か月 3000円



ウニクス鴻巣カルチャーセンター 癒しのフラダンス

9月からレッスンスケジュールが変わりました

入門クラス(新規開講) 第1・第3金曜日 18:50〜19:50

経験者クラス 第2・第4金曜日 18:50〜19:50

アドバンスクラス 毎週金曜日 19:50〜20:50


お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター





kb0404 at 02:11コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月25日

先週、銀座のフラレッスンのあとに、医療ジャーナリストの増田美加さんと

長い時間お話しました。

その中で、とても印象に残ったお話・・・

「希望さんみたいに、乳がんだったことをオープンにしてくれる方って少ないんです」って

増田さんがおっしゃった。

どうしてみんな隠したがるのかって話になって・・・

すごくショックだったんだけど

日本では、「乳がん差別」みたいなものがあるんだって。

乳がんになったって言っただけで、職場を解雇されたり

配置転換されたりするんだって。

職場でなくても、近所で「あの人乳がんだったんだって」って噂されたり。

それって、日本人の乳がんの認識が間違っているから。

アメリカでは日本より乳がんになる人が多いんだけど

死亡率は低いんだよね。

検診の受診率が高いから、みんな早期発見できるんだって。

日本でも乳がんは身近な病気なのに、みんな正しい知識を持っていなくて

乳がんのイメージがすごく悪い。

乳がん差別をなくすために、どうしたらいいかって話になったんだけど

「結局、自分ができる小さなことをやっていくしかない」って

増田さんがおっしゃった。

自分にできる小さなこと・・・

私にとってそれはフラを踊ることだ。

「乳がんになっても、こんなに元気になれるんですよ」って。

ああ、なんか書きたいことがいっぱいあるんだけど

寝る時間がなくなるので、今日はこの辺にしておきます。

やっぱり、私が政治家になるしかないかv( ̄∇ ̄)v?

日本初、踊る政治家(爆)


フラの魅力にどっぷりつかりたい方は↓

『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)

速報4月からAクラスのレッスンが月3回になります

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


スポーツ感覚でやってみたい方は↓

キエレ北本体育センター

場所:北本市体育センター(総合公園前)

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時
               15時〜16時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。

直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp



今後の出演予定↓


4月6日(土)北本さくらまつり(北本市さくら公園)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

6月15日(土)・16日(日)白樺湖ハワイアンフェスティバル


乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ


A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ



デイサービスで独立・開業 加盟金なし デイサービス本舗

株式会社KBシステムは、デイサービス本舗FC本部の指定工事業者です

介護ビジネスの防災工事・点検 KBシステム

協力業者さん募集中

闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)







kb0404 at 23:11コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月10日

2008年06月17日
雨の日は…


「雨の日には雨の中を
風の日には風の中を」

あまりにも有名な相田みつをさんの言葉です。

雨の日を、天気のいい日と比べて「悪い日」だと思う、自分中心の考え方をやめること。

雨の日には雨を、そのまま全面的に受け入れて、雨の中を雨と共に生きる。

風の日には風の中を、風と一緒に生きていくという意味だそうです。


雨や風は、次から次へと起きてくる人間の悩みや迷い。

どんな日も、常に前向きに積極的に生きる。


今の私にはとても心に響く言葉です。

さしずめ私はいま台風直撃といったところでしょうか。


台風一過は快晴と決まっていますよね。

世界のすべてが生まれたてのようにきらめく、素晴らしい日に決まっています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

入院中はとにかく本ばかり読んでいました。

抗癌剤の副作用で体調がすぐれないとき以外は、ほぼ1日中。

時間だけはたくさんありましたからね(笑)

ネガティブな要素しかない毎日の中で、前向きになるために本は効果的でした。

なかでも相田みつをさんの本は気に入っていましたね〜

雨の日に、「なんで今日は雨なの」とイライラしながら過ごすか

「雨もまた風情があっていいわ」と思って過ごすか・・・

人生で起こるいろいろな出来事も

考え方次第で、「良いこと」になったり「悪いこと」になったりしますよね。

どうせなら、良い方向に考えて、楽しく生きていきたいって私は思います

今日はとっても暖かかったね〜

春はもうすぐそこ

暖かくなったら、フラのシーズンだよ〜ヾ(=^▽^=)ノ


《銀座1DAYレッスン》

2月20日(水)14:00〜16:00

対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座内スタジオ

参加無料・予約不要です


乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ

『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp


「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。






今後の出演予定↓


2月12日(月)Iクリニックボランティア(鴻巣市)

2月20日(水)マンマチアー1DAYフラレッスン(銀座)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


デイサービスを始めよう株式会社KBシステム









kb0404 at 22:46コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月06日

2008年06月15日
どれかひとつでも…


あたりまえだと思っていたことが、本当はすべてしあわせなことだと気づきました。

家でくつろぐことができる

食べたい時に、食べたいものを食べられる

行きたい時に、行きたいところに行ける

やりたいときに、やりたいことができる

家のお風呂にゆっくり入れる

家の布団でゆっくり眠れる

大切な人たちと一緒にいられる

どれかひとつでもできる人は、とてもしあわせな人。

あたりまえのことなんて、何ひとつない。

ひとつひとつに感謝できたら、きっとみんなもっとしあわせ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

忙しく働いて、毎日駆け足で生きていたときには

気づかなかったこと。

ガンが教えてくれました。

今日はめずらしく早く寝ます。

手抜きでごめんね(笑)

乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ

『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp


「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。






今後の出演予定↓


2月12日(月)Iクリニックボランティア(鴻巣市)

2月20日(水)マンマチアー1DAYフラレッスン(銀座)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


デイサービスの開業なら株式会社KBシステム



kb0404 at 22:47コメント(0)トラックバック(0) 

2013年02月04日

2008年06月12日
15センチのしあわせ

朝起きたら、病室の窓を開けて外の空気を吸うのが日課になりました。

もう9日も外に出ていません。

外はおろか、お手洗いや洗面所など病室の周辺しか行ってはいけないことになっています。

抗ガン剤の副作用で白血球の数が減少するため、わずかな感染も命取りになるからです。

病室の窓は、転落防止のためか15センチくらいしか開かないようになっています。

私は毎朝その15センチのすきまから、胸いっぱいに外の空気を吸い込みます。


ああ、今日も生きてる


雨の朝には雨の匂い
晴れた朝にはきらめく緑

生きているから感じられるのです。

副作用のせいで、毎日体のあちこちが不調ですが、涙が出るくらいしあわせな瞬間です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2008年6月、抗癌剤治療のため入院しました。

入院中もベッドの上で、こっそりブログを更新してました。

抗癌剤の投与のところは、ちょっと思い出すのがつらいので

このあたりから抜粋。

辛く、苦しい日々の中だからこそ

ささいなことでも、しあわせを感じることができたのだと思います。

この頃のことを考えると、いまの悩みなんてちっぽけに思えてきます。

生きているって、それだけでありがたいことなのに

普段はみんな忘れてるよね?

私もだけどね。


乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ

『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp


「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。






今後の出演予定↓


2月12日(月)Iクリニックボランティア(鴻巣市)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


デイサービスの開業なら株式会社KBシステム






kb0404 at 23:25コメント(0)トラックバック(0) 

2013年01月27日

2008年05月22日
大切な人たち

今日は、昨日買ってきた花をベランダのプランターに植えたあと、新宿までひとりで買い物に行きました。

自宅に持ち帰った会社のパソコンで仕事をしていましたが、やはり落ち着かなくて。

気分は昨日ほど沈んでません。

あることに気づいたからです。

自分の苦しみは、自分で乗り越えるしかない。

違う言い方をすれば、自分の苦しみは自分でどうにでもできる。

でも、自分じゃなかったらどうしてあげることもできない。

どんな悩みや苦しみでも結局本人以外には理解できないものだから。

たとえどんなに仲の良い家族でも、深くわかり合えた友人でも、本人と同じだけの苦しみを背負うことはできない。

だから、ガンになったのが私でよかった。

もし家族の誰かや身内や友人だったら、何もしてあげられなくてきっと苦しかったと思う。

いま私の家族や友人たちはそんなふうに苦しいんだろうか。

苦しいのは私だけじゃないんだ。

私が、大切な人たちに苦しい思いをさせている。

そう思ったらなんだかみんなに悪い気がしてきました。

ごめんね、大切な人たち。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あの頃は、毎日めまぐるしく気分が変わっていました。

この日は冷静に記事を書いてますね。

人って、悩みがあると自分のことしか見えなくなるけど

つらいときでも、感謝できることを探すって大切。


乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ


『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp


「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。





今後の出演予定↓


2月2日(土)私の趣味特技発表会(クレア鴻巣大ホール)

2月12日(月)Iクリニックボランティア(鴻巣市)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


デイサービスの開業なら株式会社KBシステム












kb0404 at 23:37コメント(0)トラックバック(0) 

2013年01月26日

2008年5月16日
ガンになって迎えた誕生日

今日は私の43回目の誕生日です。

去年は1年後にガンになっているなんて夢にも思いませんでした。

でも、こんなにしあわせな誕生日は生まれて初めてです。


だって、私、生きてます。


おめでとうって言ってくれる家族や友人がいる。

会ったこともないのに応援してくれる人たちがいる。


胃の病気じゃないから食べたいものが食べられる。

足の病気じゃないから行きたいところに行ける。

目の病気じゃないから読みたい本が読める。


耳の病気じゃないから聴きたい音楽が聴ける。


ちょっと数えただけで、しあわせな要素がこんなにあります。

ただ、乳ガンなだけですよ。

ガンを治してしあわせになりましょうってみなさん言ってくださるけれど、私は今でも十分しあわせです。

強がりでもなんでもありません。
生きているだけで、こんなにもしあわせです。
43年間生きてきて、こんなふうに思ったことは一度もありません。

以前なにかの本に、この世に起こることはすべてよいことでも悪いことでもないと書いてありました。
つまり、その出来事を良いことだと思えば良いことになり、悪いことだと思えば悪いことになるのです。

この世に不幸なんてないと思います。
不幸だと思う自分がいるだけです。

来年の誕生日はくるだろうか?
そんな不安がまったくないと言ったら嘘になります。
でもそんなこと、ほかの人だって同じですよね。
今は健康な人だって、来年の今頃は事故で亡くなってるかもしれないじゃないですか。
3ヶ月後、半年後、ましてその先どうなっているかなんて誰にもわかりません。
だから、私は特別不幸なわけではないと思います。

今日は何年も音信不通だった友人からおめでとうメールがきたり、昔の友人からじつはブログの熱烈なファンですなんてメールがきました。

誕生日を覚えていてもらえるのってうれしいですよね。

来年の誕生日まで、一日一日を大切に生きていきます。

読者のみなさんも含めて私のまわりのすべての人に、このしあわせを分けてあげたいです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ガンの宣告を受けてから、毎日考えていました。

どうしてガンになってしまったんだろう?

どうして私だけこんな目に遭うんだろう?

どうして?どうして?・・・

いくら考えても、答えはでなかった。

一生忘れられない誕生日。

ずっと現実を受け入れられなかった私が、ようやく覚悟を決めた日です。

命は限られているということを実感すると、「生きているしあわせ」がこみあげてくるのだと

初めて知った日です。


つづく


乳がん検診受けてますか?
大切な人のためにもがん検診を受けましょう

日経ヘルスプルミエ2月号、106ページに希望さんの記事が載ってるよ


『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp


「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。





今後の出演予定↓


2月2日(土)私の趣味特技発表会(クレア鴻巣大ホール)

2月12日(月)Iクリニックボランティア(鴻巣市)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


デイサービスの開業なら株式会社KBシステム







kb0404 at 23:32コメント(0)トラックバック(0) 

2013年01月23日

2008年05月13日
家族への告知

今回のことで一番つらかったのは、家族への告知です。

主人にはその日のうちに電話で話しましたが、子供たちにはつらくてなかなか言えませんでした。

高2の息子には病院に行った2日後くらいに、ふたりで夕食を食べているときに話しました。
「実感わかないなあ。でもおばあちゃんにはまだ言わない方がいいよ」
と言っていました。

とても仲のよかった、いつも行動を共にしていた娘に話すのは身を引き裂かれる思いでした。
娘は、幼いときに複雑な環境だったせいか人一倍傷つきやすく、心配症で臆病です。
若いときに産んだので、私と娘は年が近く、お互いになんでも話す親子というより、親友のような存在でした。

娘の顔を見るとどうしても言えなくて結局メールで伝えました。そんな大切なことをメールでなんてとまわりの人には叱られましたが、あとで娘に聞いたらそうは思わなかったそうです。

息子はしっかりしていますが、弱虫な娘がとても心配でした。
ところが娘は、家事もやるし今の仕事をやめてうちの会社の仕事をすると言ってくれました。
私の前で暗い顔も涙も見せずに今まで以上に明るく接してくれます。
けなげにがんばっている姿を見てひとりになると私は涙が止まりませんでした。

「余命1ヶ月の花嫁」を読んだとき、どうして千恵さんもまわりの人も笑顔でいられたのか不思議に思いました。
でも今ならわかります。
私もそうしているからです。
それが家族や愛する人たちへの最大の愛情表現なのです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ガンになって、とてもつらかったことのひとつが「家族への告知」でした。

主人に電話で話しても、なかなか信じてもらえなかった。

ムリもないです。

だって、それまで元気で普通に働いていたんだもの・・・

娘に話すのは本当につらかった。

この病気になると、家族も巻き込んでしまうのです。

つづく


『キエレ』ウニクスカルチャーセンター鴻巣

講座名《癒しのフラダンス》

☆レッスンスケジュール☆

Aクラス  第1・第3金曜日 19:00〜20:00 

Bクラス  第2・第4金曜日 19:00〜20:00 (初心者向け)


日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせウニクス鴻巣カルチャーセンター


「フラで心も体も健康に

昨年11月から新しいフラ教室が始まりました

北本市在住でない方も参加できます。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センター048−593−2511まで。



直接のお問い合わせはこちら↓
草野朋子
090−8805−2288  kbs@knh.biglobe.ne.jp


今後の出演予定↓


2月2日(土)私の趣味特技発表会(クレア鴻巣大ホール)

4月28日(日)飯塚歌謡クラブ発表会(クレア鴻巣大ホール)

5月12日(日)クウポノフラクラブ発表会(クレア鴻巣小ホール)

A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く





それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログ 夢(目標)・未来へ
にほんブログ村











人気ブログランキングへ








闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)


防犯・防災全般株式会社KBシステム










kb0404 at 22:07コメント(2)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • ホイケのDVDに号泣
  • ホイケのDVDに号泣
  • 感動のホイケ(6)ワヒネ劇場
  • 感動のホイケ(6)ワヒネ劇場
  • 感動のホイケ(6)ワヒネ劇場
  • 感動のホイケ(6)ワヒネ劇場
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives