2021年04月22日

キャンサーギフト(ガンからの贈り物)

MAHALO❤️

フラオハナ・プアナニキエレの草野朋子です(^^)

今日も私のブログを訪問してくださり、ありがとうございます😊

今日は、珍しくガンのお話。

私が乳がんの宣告を受けたのは、2008年の5月8日でした。

今でもその日のことはよく覚えています。

あれから、もうすぐ13年。

「3年後に生きているかどうか、、」とドクターに言われた私は、こんなに元気で生きています。

「キャンサーギフト」っていう言葉をご存知ですか?

言葉の通り、ガンからの贈り物という意味です。

私の場合は、まさにフラがキャンサーギフトでした。

入院中に同じ部屋の方が見せてくれたフラの写真を見たことが、フラとの出会いでした。

でも考えてみたら、ほかにもたくさんのキャンサーギフトがあることに気づきました。

ガンにならなかったら出会えなかった人たちはもちろんですが、、

ガンになったことで、それまで当たり前だと思っていたことに感謝できるようになったこと。

家族や友だちが、どんなに自分を支えてくれているかに気づけたこと。

そして、ささいなことを幸せだと感じられるようになったこと。

ガンになる前は、不平不満ばかりだったのに。

幸せって「なる」ものじゃなくて、「感じるもの」だと知りました。

小さなことで「幸せだなぁ」って思えるようになったので、その回数が増えて、、

結果「私ってすごく幸せ」と思えるようになりました。

ガンになったから幸せになった、、というと語弊があるけど

もしもガンにならなかったら、こんなに幸せを感じることはできなかったかも。

と、今なら思えます。

これから治療を受ける方、いま治療真っ最中の方には、他人事だと思って、と言われるかもしれないけれど

私も、抗がん剤の副作用で髪が抜けたときに、「髪はまた生えてきますから」とブログにコメントしてくれた方がいて、すごく腹が立ったものです。

でもね、本当のことでした。

頑張って治療を乗り越えたら、元気な髪が生えてきて、今はこんなに長くなりました。

あの時、あの方は私のことを思って言ってくれたんだと、後から知りました。

闘病中の方は、ぜひ私の当時の記事を読んでください。

どんなに辛くても、毎日書いていました。

いつか、誰かの役に立つようにと。

2008年5月12日

今は私、こんなに元気ですから、みなさんも大丈夫❣️

なんかね〜

ガンのことを書くと、重たくなっちゃうから、普段は書きたくても書けないんですよね。

一応フラブログだし💦

でも、今日のメッセージが、どうか必要な方に届きますように。

乗り越えたら、たくさんのキャンサーギフトが届きますよ❤️


ところで、今日は目黒雅叙園に行ってきました。

息子が、ハワイでの挙式を諦めて、雅叙園で挙式するというので、諸々打ち合わせに。

ハワイで参列したかったけど、しかたないよね(T . T)

帰りにフラワーセラピーのレッスンへ。

今日の課題は、グリーンのリース❣️
IMG_5279
すごく素敵にできたの〜💕💕💕(自画自賛)

先生はいつも褒めてくださる❤️

私も見習わなきゃ😅



明日が、皆さんにとって良い日になりますよう。

今日も一日MAHALO(ありがとう)❤️


ブログランキングに参加しています(^^)

ランキングは更新の励みになるので、応援のクリックをお願いいたします。


下のバナーを二箇所クリックしてね(o^^o)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラダンスへ
にほんブログ村 




フラダンスランキング 

キエレのオフィシャルサイト
bannar_hulasite




kb0404 at 23:30コメント(0) 
乳がん体験記 | お花シリーズ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • お花とフラのレッスン
  • お花とフラのレッスン
  • お花とフラのレッスン
  • お花とフラのレッスン
  • お花とフラのレッスン
  • 着々と、、、
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives