2019年10月22日

「最高の人生の見つけ方」観てきました!

ALOHA!プアナニキエレカルヘアです^_^

今日はダーリンは仕事だったので、母とお墓参りに行ったあと、1人で映画を見に行きました〜〜(o^^o)

観たのは、「最高の人生の見つけ方」吉永小百合さんと天海祐希さん主演の映画です。

IMG_3206

大ヒットしたハリウッド映画のリメイク版だそうです。

ざっくりとあらすじをご紹介すると、、

平凡な主婦(吉永小百合さん)と大企業の女社長(天海祐希さん)は、2人とも末期の癌で余命宣告され、、
まったく違う世界で生きてきた2人が、ひょんなことから病院で同室になり、、

たまたま手にした12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を元に、2人で様々なことにチャレンジしていく、、というもの。

本当にざっくりですみません、詳しくは、映画の予告サイトを見てください(^◇^;)

ハリウッド版は主役が男性だったそうですが、これは女性なので、、、

中高年の女性には、とても共感できる映画だと思います。

本当に、お二人がハマり役‼️

余命宣告された人の映画なんて、悲しくて見ていられないかと思ったけど、とてもさわやかで、明るく、そして泣ける映画でした。

ネタバレになるので詳しくは書けませんが、2人が全てを忘れて楽しく歌ったり踊ったりしている場面で涙があふれました。

たぶん、そこは泣く場面ではなかったと思うんだけど、、

踊っているときの気持ちが、ものすごくわかってしまって、泣けてしかたなかった。

そしてね、映画を見ていて思い出しました。

私も、11年前乳がんの宣告をされた日に、「会いたい人」というリストを作ったんです。

今でも、その手帳を持っています。

この11年のいろいろな出来事が、映画を見終わったら一気に思い出されてまた涙(T_T)

何度か書いてますが、人は、いつかこの人生という旅を終えて、あちらの世界に帰ります。

それは、明日かもしれないし、何十年も先かもしれません。

今健康な人だって、明日の事はわからない。

だけど、みんなそのことから目を背けて生きています。

自分の人生が終わるなんてこと、考えもしないで生きています。

私だって普段は忘れています。

でもね、この映画を見て、本当に思いました。

その日は確実にくるということを、頭において生きた方が、きっと素晴らしい人生になるのだと。

映画の中で、平凡な主婦である吉永小百合さんが、「やりたいことリスト」を書こうとしたら、ひとつも書けないという場面がありました。

いろんなことを我慢して生きてきたら、やりたいことがわからないと、、

私も書いてみようと思います。

みなさんも書いてみませんか?(o^^o)

時間とかお金とか、そういうことは考えずに、、ですよ❣️

それにしても、吉永小百合さん、、、なんと74歳だそうですよ‼️‼️‼️

本当に、いつまでもお若くて、お美しくてびっくりです。

今まで、映画を見に行く時間なんてないと思っていたけど、やりくりすれば行けるということがわかりました!

時間は自分で作るもの、、

そしてその、時間=人生 ですよね。

見終わったら、なんだか周りの人達や、今まで頑張って生きてきた自分にも感謝したくなるような、そんな映画でした。

よかったらご覧になってみてください(o^^o)

私も、その日がいつきても後悔しないように、、

逢いたい人に逢いにいこう❣️

行きたいところにいこう❣️

やりたいことを、やろう❣️


とりあえず今一番やりたいことは〜〜

ハワイに長期滞在‼️‼️‼️

えー

レッスンどおするの?

仕事どおするの?

(´-`).。oO

今日も読んでくださってMAHALOでした(o^^o)



ブログランキングに参加しています^o^
ランキングは更新の励みになるので、応援のクリックをお願いいたします❣️

下のバナーを二箇所クリックしてね(o^^o)



無料体験実施中❣️詳しくはこちら↓↓↓

キエレのオフィシャルサイト
bannar_hulasite











kb0404 at 23:30コメント(0) 
映画の感想 | おすすめ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 文化のつどいステージ写真
  • 文化のつどいステージ写真
  • 文化のつどいステージ写真
  • 文化のつどいステージ写真
  • 文化のつどいステージ写真
  • 文化のつどいステージ写真
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives