2012年10月31日

父のデイケア体験

DSC00581









昨日、父がデイケアの体験に行った。

退院してから外出したのは通院の1回だけで、ずっと家に引きこもっていた父。

父は1日中ベッドにいて、テレビばかり見ていて

家族以外と話す機会もなく、どんどん無口になっていった。

私はなんとか以前のおしゃべりな父に戻ってほしくて、ケアマネージャーさんと相談して

デイケアに行く計画をすすめていた。

父が入院するまで介護のことはまったく知らなくて、あわててこの2ヶ月の間にいろいろ勉強した。

デイサービスとデイケアのちがいも知らなかったんだもの

ずっと外出したくないと言っていた父だったけど、先週母と私が見学にいって

みなさんの楽しそうな様子を一生懸命話したら、「行ってみてもいい」と言うようになった。

そして、やっと昨日の体験にこぎつけたわけです

送迎の車とは別に、母と二人で施設に行ってみた。

父は緊張した様子で、ひとりぽつんとテーブルに座っていた。

ずっとついているわけにもいかないので

「お父さん、帰りたくなったらいつでもスタッフの方に言ってね」と言って帰ってきた。

嫌な思いをしないかな・・・

具合が悪くなったりしないかな・・・

すぐに帰ると言ってスタッフの方を困らせていないかな・・・

心配だったけど、「きっと父は大丈夫だ」と自分に言い聞かせて

フラのレッスンに行った。

そしたら・・・

父は、ちゃんと最後まで施設にいられたんだって

「お父さん、今日はどんなことしたの?」と聞いたら

お風呂に入れてもらって気持ちよかったこと、みんなでお昼を食べたこと

午後からみんなでクイズをやって楽しかったこと、リハビリをがんばったこと・・・

久しぶりにおしゃべりが止まらなくなった。

楽しそうに笑う父を見たのは、本当に久しぶりで涙が出そうになった。・゚・(ノД`)

勇気を出してデイケアに行った父をいっぱい褒めてあげたかった。

やっぱり、人は人と関わることで、生きていることを実感できるんじゃないかな・・・

そんなことを思った。

父がデイケアに行くようになれば、母の負担も少なくなって

すごく、すごくうれしい。

そのデイケアの施設はとてもお部屋が広いので、

いつかボランティアでフラを踊って父に見てもらえたらいいな〜・・・

なんか、今日は楽しくない話でごめんね


11月から新しいフラ教室が始まります。

場所:北本市体育センター

時間:第1・第3火曜日 14時〜15時

月額参加費 1800円

定員 30名

お問い合わせ、お申し込みは北本市体育センターまで。




《癒しのフラダンス》

ウニクスカルチャーセンター鴻巣

☆レッスンスケジュール☆

第1・第3金曜日 19:00〜20:00 経験者クラス

第2・第4金曜日 19:00〜20:00 初心者クラス

見学・体験随時受付中

日常を忘れて、楽しいひとときを過ごしましょう

お問い合わせはウニクス鴻巣カルチャーセンター
または090−8805−2288 草野朋子までメールでのお問い合わせは kbs@knh.biglobe.ne.jp


今後の出演予定↓

11月25日(日)北本市文化のつどい(北本市文化センター)

12月22日(土)クリスマスカフラ(フレサ吉見)




A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く

それではみなさん、また明日

アロ〜ハ



生かしていただいて有難うございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ







にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村






闘病中のエッセイ、たくさんの方が読んでくださってとってもうれしいです(*´∇`*)ありがとうございます

希望さんの闘病記

闘病中の記事を電子書籍(無料)にまとめました
ここをクリックして読んでみてね
(ダウンロードしなくても読めます。)











kb0404 at 21:55コメント(4)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ジャスミン   2012年11月01日 18:42
暫くご無沙汰でした。
お父様、楽しくデイの体験されてよかったです。
男性のほうがなかなか馴染むのに勇気がいるんですよね。 やっぱり女性のほうがたくましいのかな!?
無理しないで気楽に通われるといいですよ。
かくいう私はパートではありますが介護のお仕事をしています(ホームヘルパーです)
お母様もその時間はほっと息抜きされますように。
2. Posted by まさちゃん   2012年11月01日 22:19
そうか〜それは、よかったな・・

ディケアも、誰でもすぐに馴染めるものでもないし、本人が楽しいって思ってくれないと、無理やり行ってもらってもね、、、
お父さんの為にも、お母さんの為にも、きっとプラスになると思うよ

お父さんがスムーズにデイケアに馴染んでくれて、よかったね
3. Posted by アキバの希望   2012年11月02日 13:43
ジャスミンさん、おひさしぶりです
そうですか、介護のお仕事されてるなんて尊敬しちゃいます。
大変なお仕事ですよね
父はもともとは社交的な人なんですが、病気のこともあってやはりデイケアに行くにはとても勇気が必要だったようです。これから少しずつ慣れていってくれるといいなと思います
4. Posted by アキバの希望   2012年11月02日 13:45
まさちゃん、こんにちはまさちゃんのお母様もデイに行ってらっしゃるんでしたよね?
父がデイケアを気に入ってくれてほんとによかったです。
母の負担が少しでも少なくなればいいなと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 映画「アラジン」ジーニーの言葉
  • 映画「アラジン」ジーニーの言葉
  • 映画「アラジン」ジーニーの言葉
  • メリーモナーク観戦旅行記(15)アウアナナイトつづき
  • メリーモナーク観戦旅行記(15)アウアナナイトつづき
  • メリーモナーク観戦旅行記(15)アウアナナイトつづき
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives