2011年10月24日

しあわせなれるハワイの秘法

ホ・オポノポノ ライフ  ほんとうの自分を取り戻し、豊かに生きる
ホ・オポノポノ ライフ  ほんとうの自分を取り戻し、豊かに生きる
クチコミを見る

最近はフラの話ばっかりで、全然本を紹介してなかったね〜f^_^;

フラに興味のない人ごめんなさいm(__)m

たしか1年くらい前にも、「ホ・オポノポノ」に関する本を紹介したような気がします。

去年の11月にYちゃんとハワイに行った時、2人の間でブームだった。

ハワイのパワースポットの本と、ホ・オポノポノの本を見せたら

Yちゃんがあまりに熱心に読んでいたので彼女に2冊ともあげてしまった。

マカプウヒーリングプールで、ふたりで一生懸命「ホ・オポノポノ」をしたのを覚えている。

マカプウ岬は、ものすごく素晴らしいところです

これからオアフに行く予定の人がいたら絶対行ってください

っていうか、私も生きてるうちにもう一回行きたい(*´Д`*)

あれ?話がそれたね

え?そもそも「ホ・オポノポノ」って何かって?

説明するのはすごく難しいんだけど・・・

簡単に言うとハワイに昔から伝わる、潜在意識を浄化する方法なんだよね。

昔は誰かにそれをやってもらってたみたいだけど

自分でできる方法を考えた人がいて、この本はそれを継承している女性の著書。

潜在意識を浄化すると、心が「無」になって、インスピレーションが降りやすいんだって。

そしてもっと難しいことも書いてあるんだけど、それはこの本の核心部分なので

書かないでおこうっと

でもね、私が一番惹かれたのは、最後にあるこの女性と吉本ばななさんの対談。

吉本ばななさんってずっと前からホ・オポノポノをしてるし、フラを習ってるんだって

って結局フラの話かい(笑)

私はいつも本を読むときは、「はじめに」から「あとがき」まで全部読みます

最近忘れていたのに、本屋さんで目についた「ホ・オポノポノ」

「ホ・オポノポノ」が私を呼んだのか?

明日からちゃんとやるよ〜( ´,_ゝ`)

みんなもぜひ読んでみてね


A(AKAHAI)・・・・思いやりをもって

L(LOKAHI)・・・共に助け合い

O(OLUOLU)・・・明るく心地よく

H(HAAHAA)・・・謙虚に慎み深く

A(AHONUI)・・・我慢強く


それではみなさん、また明日

アロ〜ハ




生かしていただいてありがとうございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村







>


kb0404 at 22:49コメント(2)トラックバック(0) 
本の紹介 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by KEN-SAN   2011年10月25日 10:12
おはようございます。この本は読んでいないですが、
「潜在意識を浄化すると、心が「無」になって、インスピレーションが降りやすいんだって。」と吉本ばななに反応しました。
知ったかぶるのではなく書いていますよ。
世代的にばななさんの父、吉本隆明を通過しないと文学を語れない世代の僕です。思想家、評論家、詩人の方ですが。
かなり昔に邦人青年がパリで人肉試食なんて恐ろしい事件がありました。〜その件について隆明氏は「無意識の病み」という表現を使って書いてました。ちょっと関係あるようで無いのかは?ですが・・。

2. Posted by アキバの希望   2011年10月26日 17:38
KEN-SANこんばんは(^^)
ばななさんのお父さまのことは、恥ずかしながらよく存知あげません。そんなに有名な方だったんですね。私はけっこうインスピレーションがおりてくる方なんですが、最近はめっきり…。きっと無になれていないんですねf^_^;

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • コロナからの学び
  • コロナからの学び
  • コロナからの学び
  • 祝!!緊急事態宣言解除(*≧∀≦*)
  • 祝!!緊急事態宣言解除(*≧∀≦*)
  • ひとりハワイ(15)ワイキキでのカルチャーショック
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives