2011年06月30日

女子は習い事がお好き

恥ずかしながら・・・

私はフラを始めるまで

習い事というものをしたことがなかった

若いときに結婚して子供を産んだから

仕事と子育てに追われて

「習い事」なんて考えたこともなかった。

独学で資格を取ったり、その後またちがう資格の学校には行ったりしたけど

いわゆる「習い事」にはまったく興味がなかった。

今考えてみると、昔は何かを始める基準は

「キャリアになるか」「お金になるか」

だけだったような気がする←相当いやな人間よね(笑)

だから、私がフラを始めると言ったら

家族や周りの友人たちはすごくびっくりしていた。

だって私が「お金にならないこと」を始めたんだもん(爆)

たぶん大病をして、考え方が変わったんだと思う。

生きているだけでしあわせだとか

人生は楽しいほうがいいとか

そんなふうに考えるようになった。

そして「楽しそう」というだけの理由で

フラを始めた。

それが2年と3ヶ月前。

まだ抗ガン治療中だったな〜

その後

「楽しいだけの習い事」は

私の人生を変えてしまった(まじで)

そこにはたくさんの新しい出会いや

感じたことのない気持ち

見たことのない景色があった

「類は友を呼ぶ」というだけあって

普通は似たタイプの人と友達になるものだけど

「フラが好き」という共通項があるだけで

いろんなタイプの友達ができた。

そして私の世界は劇的に広がった。

さらに「将来の夢」も見つけてしまった(´∀`*)

気づいたら子育ても終わっていて

フラのために使える時間がたくさんある。

私がフラでボランティアをしたいと知ったら

昔の友達はどんな顔をするだろう?(爆)

「楽しいと思えることは、神様が応援してくれてる」

この間雑誌に載っていた熊谷美由紀さん(故松田勇作さんの奥様)の言葉。

それってあるかもな〜・・・と思った。


もしかしたらね

「楽しいだけの習い事」には

まだ見ぬ世界があって

無限の可能性があるかもしれない

だからね

週末に同僚と飲みに言って上司の愚痴を言うより

全然知らない人たちばっかりの中で

何かを習ったほうがいいかも(爆)

生かしていただいてありがとうございます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村







kb0404 at 22:28コメント(2)トラックバック(0) 
フラ 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by キミ   2011年07月01日 10:26
先日は hawaii式ハグで迎えていただき有難うございました 祝復帰
2. Posted by アキバの希望   2011年07月02日 01:56
キミちゃんへ
先日は遠いところ見に来てくれてありがとう差し入れすごくおいしかったよ、ありがとね
また一緒に踊るの楽しみにしてます
春日部フラカフェも行こうね〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 今年の課題曲「カイト」
  • 今年の課題曲「カイト」
  • 今年の課題曲「カイト」
  • 9月のイベントに向けて
  • 9月のイベントに向けて
  • 9月のイベントに向けて
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives