2009年07月31日

空さんへ

率直なご意見ありがとうございます。

「メソメソ暗い」「全体的にネガティブ」ですか?

なるほど、たしかにここ数日の記事はそうかもしれませんね

サブタイトルは「前向きに生きる」なのに、うそつきですね(笑)

でも私も人間ですので、365日ポジティブではいられないんです。

そして元気でもないのに元気なふりをするのも無理です。


ひとつだけお伝えしておきたいのですが、ブログは私のほんの一部です。

ブログをやっている方はみなさんそうだと思うんですけど、記事に書いてあることが、私のすべてではありません。

ガンの人だけが読んでくださっているわけではないので、病状や治療、手術の後遺症などについては詳しく書いていません。

それに家族が病気になったり、仕事でトラブルがあったり、書いていたらキリがありません。

それこそメソメソ暗いブログになってしまいます(苦笑)

まさちゃんのおっしゃるとおり、人によって形は違いますが、みんな何かしら重い荷物を背負っていると思うんです。

自分がつらいときってそうは思えないけれど(私もそうでしたから)何も重荷がない人なんていないんじゃないでしょうか?

だって、それじゃ生まれてきた意味がないですもんね。

人とは違う「自分だけの重荷」を背負いながら、生きていくことが人生の修行だと私は思っています。

空さんも、重荷をたくさん背負っていて大変だと思いますが、お子さんという宝物を神様から授かったじゃないですか?

その宝物が欲しくてもなかなか授からない方も世の中にはいらっしゃいますよね。

そうは言っても、子育てって健康な人でも大変です。
空さんのつらさは、空さんにしかわかりませんよね。
もし自分の荷物じゃなくて、小さなしあわせを数えることができたら、もっと楽に生きられるんじゃないでしょうか。

少なくとも私はそうでした。

去年の夏の終わりには主治医にかなり悲観的なことを言われていた私ですが、人の人生なんてわからないものです。

1年後にこうしてブログを書いているのが、本当に不思議です

今年4月にガンの新薬も承認されたばかりですよね

メソメソしている場合じゃありませんね。

空さんのおかげで、元気になれました(・∀・)

ありがとうございました

大丈夫ですよ、まさちゃんのようにここの読者のみなさんが祈ってくださるから。

私も空さんのために祈りますよ

一緒に頑張りましょう

追伸

腹立たしいかもしれませんが、これからも「希望」と名乗らせてくださいね

現在治療中のため、体調不良等でリコメントできない場合がありますがご容赦ください。

記事がお気に召しましたら応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング











kb0404 at 20:21コメント(10)トラックバック(0) 
乳がん闘病生活 | 闘病

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 紙飛行機   2009年08月01日 00:29
希望さん!!

夏だ花火だ!空を見上げて〜今日も花火が近くであがるぞ!
手術の日も、更新してさっ!私は希望さん大好き!
毎日楽しみ!

空さん・・。私もね明日が恐いよ。。。
でも、私は希望さんのブログに沢山のものを、もらってるよー。

希望さんが日々重ねているこのブログ。この一文字
一文字。


家族や希望のママの空間を壊さないであげて。
空さんも、私のように希望さんから少しでも力をもらえるといいのにな。








2. Posted by まさちゃん   2009年08月01日 05:31
そうだよ、希望さん、あなたは、あなたのままでいい!母は、そう思います

そして、空さん、まさちゃんは、空さんの辛い気持ちも分かる気がするよ・・・

まさちゃんも、遠い昔、そんな風な気持ちになったことがあったから、、、

空さんが辛い分、人に優しくなれる日がきっと、くるよ
そして、その優しさは、愛するお子さんが宝物として受け継いでくれる

鎌田実さんの「へこたれない」って本に書いてあった〜「病気をしたことで、世界が広がる、、、」ってね

もちろん、病気にならないにこしたことはない、でも、100パーセントマイナスでないって気もするんだ〜

空さん、大変だけど、頑張れや!
もちろん、希望さんも、へこたれるなよ!

たった一度しかない人生だからさ、みんなで手つないで、いけばいいじゃない?

みんな、それぞれに頑張ってるんだからね

3. Posted by まろりん   2009年08月01日 10:28
みんなそれぞれ何かしら重荷を背負って生きているんだと思います。みんな頑張っているのです。
大事なのは、その中でどうしたら自分が幸せに生きて行くかだと思います。
私は今、こうして生きてる事に感謝してます。


4. Posted by 名言ファイター   2009年08月01日 21:45
こんばんは、アキバの希望さん。
いつか、病気になった私の部下の話をしましたが、結果から報告させていただくと、来週より職場復帰されます。
これもbokushiさんのお祈りのおかげ、アキバの希望さんをはじめみなさんのおかげです。
本当にありがとうございました。
胃の3ぶんの2を切り取った大手術でした。
一時は、覚悟をして遺言までしたそうです。
彼女の笑顔が戻った職場で一緒に働けるのは、私も幸せです。
お礼に祈らせていただきます。
しあわせになれるブログ読者の方が幸せになれますように。
何かしら重荷を背負って生きている方にも幸せが訪れますように。
5. Posted by bokushi   2009年08月01日 23:00
昨日から今日まで私たちの教会のグループの研修会?で軽井沢の恵みシャレーに行ってきたので留守にしてました。

名言ファイターさんの言葉を読む前でしたが、
「人にはおのおの負うべき自分自身の重荷があるのです。」(ガラテヤ人の手紙6:5)
の言葉を思い出しました。

空さんの感じておられるつらさも、希望さんの感じておられるつらさも、それぞれにとっては絶対的なもの、真実なものですね。
病気をしてな私が言うのもおこがましいですが、本当に大変だと思います。

そういう辛い胸の内を共感できる仲間が、それぞれに与えられていること、それが、神様・キリストの恵みだと思います。

そして、(聖書の)神様・キリストはそのおのおのの辛さを理解して下さる方である、そしてそれぞれが、自分に与えられた課題とどう誠実に取り組んでいるかを評価して下さる神であると、私は信じております。
キリストは「(他人の業績は気にせず)あなたはわたしに従いなさい」と聖書でペテロという弟子にかったっている通りです。
そんな中で、自分を絶対化せず、誇らず、そして、お互いを認め合うというのがキリスト者の生き方ですと、教会では教えています。
クリスチャンではない方には参考にはなりません意見で、失礼しました。

私は自分をつまらないものだと思う時が多々ありますが、人の役に立たなくて当り前、躓かせてしまうことさえあります。でも、そんな私さえも、キリストが用いて下さり、たった一人の人の役に立てれば、それこそ、人間わざではなく、そこに神の奇跡が起こっていると信じているので、遅々たる歩みの中でも教会を続けることができています。
カルヴァンという神学者が言った「恥は我がもの栄光は主のもの」という言葉も支えです。

ああっ・・・
長くなってしまい失礼しました
6. Posted by アキバの希望   2009年08月02日 13:20
紙飛行機さんへ
初めまして
たしかコメントいただいたのは初めてですよね?
でも手術の日のこともご存知だということは、だいぶ前から読んでいただいてるんですね
コメントいただいてすごくうれしかったです
たいしたこと書いてないですけど、なにかひとつでも読者のみなさんの心に残ってくれればいいな〜と思いながら毎日続けています。
娘にはいつも「きれいごとばかり書いている」といわれてますけど(苦笑)
これからも宜しくお願いします
励みになりますので、またコメントくださいね
7. Posted by アキバの希望   2009年08月02日 13:24
まさちゃんへ
いつもいつもありがとうございます(涙)
まさちゃんがいなかったら、ここまで毎日ブログを続けてこられなかったかもしれません。
だめな私もまるごと受け入れてくれる、まさちゃんは本当に「母」のようです。
でも母と言っては年齢的にまさちゃんがかわいそう(笑)
もうすぐ治療も終わるので、体力つけて母に会いに行きますね。
一緒に例のところ(笑)に行きましょうね
8. Posted by アキバの希望   2009年08月02日 13:28
まろりんさんへ
コメントありがとうございます
私も主治医に悲観的なことを言われて、どん底まで落ち込みました。
落ち込んで落ち込んで、そしてたどり着いたのは「今生きていることへの感謝」でした。
そういう心境になれたら、わりと平穏な心でいられうようになりました。
まろりんさんは何か心から「楽しい」と思える趣味ありますか?
私はフラに出会って、すごく楽しいです
それも同じ病室でお友達になった人と、今は3人の「ガン友」で踊っています。
よろしければお仲間に〜(笑)
9. Posted by アキバの希望   2009年08月02日 13:32
名言ファイターさんへ
まあ〜それはよかったです
本当によかった
bokushiさんのお祈りは効きますからね(笑)
そして、読者のみなさんもきっと祈ってくださったんだと思います。
今の時代は「ガン=死」ではありません。
新薬もどんどん開発されていますしね。
さりげなくそんなお話もしてくださいね。
そして、もし気持ちの余裕ができてきたら、このブログを勧めてください(笑)
10. Posted by アキバの希望   2009年08月02日 13:36
bokushiさんへ
素晴らしいお話、ありがとうございました
神様は「それぞれの課題に誠実に取り組んでいるかを評価してくださる」んですね?
すごくよくわかります。
bokushiさんのお話は、いつもとてもわかりやすいです。
コメント長くなってもかまいませんよ
なんなら、「今日はbokushiさんのお説教の日」っていうのも設けましょうか?(笑)
いいアイデアだと思いません?
それはそれで負担ですね(苦笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 春を探しに!
  • 春を探しに!
  • 春を探しに!
  • 春を探しに!
  • 春を探しに!
  • 春を探しに!
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives