2009年07月26日

川の流れのように

美空ひばりさんの歌に、ありましたか?

どんな歌詞だったか、サビのところしか憶えてません(笑)


たしかあと1ヶ月くらいで、ブログを始めて丸2年になります。

ガンになっても、1日も休まなかった。

それはちょっと自分を褒めてあげたいです。


始めた頃からの読者の方っていらっしゃるでしょうか?

bokushiさんと名言ファイターさんは古株ですが、コメントをくださらなくてもずっと読んでくださっている方もいると思います。

2年前の私と今の私、だいぶ違っていると思うんですよ。

時間があるときに過去記事を読んでくださるとよくわかります(笑)


娘にもよく言われるのですが、昔はもっと野心家でした。

目標を持って、もっとガツガツ生きていた・・・

でも今は違います。

やっぱりガンになって考え方が180度?変わったのだと思います。

でもその変わり様を自分で「これでいいのだろうか」と思うようなところもあって
葛藤があったのも本当です。

読む本も変わりましたよ。

相変わらず本屋さんは大好きですが、自己啓発や成功法則のコーナーには目もくれません。

こんなことを書くと「またきれいごと書いてる」って思われるかもしれないけれど、
今は地位も名誉もいりません。

お金は・・・普通にはあったほうがいいかな(苦笑)

そんなことより、今日一日が平和でしあわせであったほうがいい。

家族や周りの方がしあわせでいてくれたほうがいい。

昔、自己啓発の本に書いてありました。
「目標を持たずに生きるのは、行き先を決めないで電車に乗るようなもの」だと。
当時はすごく感銘を受けた言葉です。

でも、今は・・・

その電車、乗らなくていいです。

私は1枚の木の葉になって、川の流れのままに生きていけばいいかな。

川を流れていく先々で、出会う人々との時間を大切に・・・

ときには急な流れにひっくり返ってしまったり、よどんだ流れにはまってしまったり、大きな石を乗り越えなきゃならなかったり…

身軽でいないと沈んでしまうから、あんまりよけいな宝物は持たずに。

そういうのもありかな・・・


とは言いながら、この暑い中、都内まで資格の学校に行ってきましたけどね(笑)


じつはつい最近まで「本を出版する」という大きな目標があったんです。

でも今は、こうして毎日私なんかのブログを読みにきてくださる方がいらっしゃって、それだけでとてもしあわせだと思います。

その方たちが、しあわせになれることを祈ります。

ガンになって死と向き合ったときに思ったこと、忘れちゃいけないですよね。


「ただ生きていられるだけでありがたい」


目標を達成できなくても、誰も見てくれなくても「自分の人生」で一生懸命主役を演じればいいのかな・・・

それが今の心境です。


追記

きゅうりの花が咲きました
早く実がならないな〜(´∀`*)
きゅうり

現在治療中のため、体調不良等でリコメントできない場合がありますがご容赦ください。

記事がお気に召しましたら応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング










kb0404 at 23:41コメント(2)トラックバック(0) 
闘病 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by どんぐり   2009年07月27日 08:13
おはようございます。

「継続は力なり」っていうけどそれを地でゆく希望さんに頭が下がります。
ガンバたんだね。

坂村真民という人の詩ですが僕が大好きなので紹介します

<サラサラ>
サラサラと

風が吹く

サラサラと

川が流れる

ああ

動いてゆくものの

ひびきのよさよ

そのいのちの音よ

さわやかさよ

力んだら

あのような

妙音にはならない

自然に任せているから

えもいえぬ

いい音となるのだ
2. Posted by アキバの希望   2009年07月28日 17:37
どんぐりさんへ
素敵な詩をありがとうございます。
さらさらと、生きていけたらいいですよね。
生きているということは、日々変化しているということですから。
力まずに流れに身を任せたら、生きることが楽になりましたよ(^O^)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 春を探しに!
  • 春を探しに!
  • 春を探しに!
  • 春を探しに!
  • 春を探しに!
  • 春を探しに!
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives