2008年05月27日

不安

もう勝ったも同然。
昨日はそう思っていました。


でも一夜明けると治療に対する不安で胸がいっぱいでした。

抗ガン剤について本やネットでいろいろ調べましたが、いまのところ副作用のまったくない薬はないようです。

激しい嘔吐や下痢、脱毛、食欲不振、顔の腫れ、皮膚のただれ…

体質やガンの状態にもよるらしいのですが、つらくて治療をやめたいと言う人もいるとか…

覚悟しなければと思い、調べれば調べるほど、不安な気持ちが大きくなりました。

私の場合は腫瘍が大きすぎて手術ができないため、3ヶ月から6ヶ月かけて抗ガン剤で腫瘍を小さくするそうです。

そのあと入院して手術、そしてまた抗ガン剤と放射線での治療…
ゆうに1年はかかりそうです。


そんなことでおじけづいてどうするの

ガンを殺すためなら、自分の身体がボロボロになってもしかたないじゃない

がんばってガンに勝った人だってたくさんいるんだから


そう考えるようにしていますが、やっぱり、正直こわいです。
今日のブログに強気なことを書いてテンションを上げようかとも思ったのですが
それでは嘘を書くことになるので・・・

昨日、たくさんの方に一緒に喜んでいただいたばかりなのにごめんなさい。
今日は弱気な私です。

やさしくされると甘えてよけいに弱くなるので、どなたか私に喝を入れてください。

お願いしますm(_ _)m


いつも読んでいただいてありがとうございます。
応援のクリック、よろしくお願いいたします。携帯の方は[画像]というところをクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング

うちの会社です↓
消防設備・消防点検・SAT119

グルメ・取り寄せ

癒しのネイルサロン



kb0404 at 19:59コメント(10)トラックバック(0) 
乳がん闘病生活 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by アキバであいました。   2008年05月27日 21:07
転移してなくてよかったですね人間は、一つ願いがかなったり希望が見えた時今まで以上に欲を求めてしまうと思うんです。
今回女社長さんは転移はしてなくてまだこれからの人生に可能性が沢山あるんですよね大切な人とわかれなくたっていい。好きな場所にだって行ける。おいしいものだって食べれる。『私は幸せです。』ってみんなに伝える事だってできるんですよ
結果が悪くてそんな可能性すら持てない人だっている事思いだしてください。何の前ぶれもなく自分の人生が終わってしまう人だっているんです。誰かに人生を奪われてしまう人だっているんです。確かに治療はつらく厳しいものになると思いますでも、可能性を失うよりいいじゃないですか
2. Posted by まるこまです   2008年05月27日 21:57
こんばんは。不安で当たり前だと思いますが、何より、文がいつもの社長なので逆に安心してます。一年で治すんです!
3. Posted by いもりん牧師   2008年05月27日 22:10
不安に思われるのは当然だと思います。正直であるのが心にも(体にも)一番いいかと思いますが・・・。
ごめんなさい、喝を入れるのは私に苦手なので、他の方にお任せしますね。(私も正直にコメントします。ヘタレと呼ばれてもいいので・・・)
不安な気持ちのことも覚えてお祈りしていきますね。
4. Posted by いもりん牧師   2008年05月27日 22:14
そういえば、こんな言葉が聖書にあるのを思い出しました。これなら喝!になるかもしれません。
「わたしはあなたに命じたではないか。強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主が、あなたの行く所どこにでも、あなたとともにあるからである。」
5. Posted by 旅好き孫悟空   2008年05月27日 22:19
辛いかもしれない治療。
でもその一つ一つがこれからの希望のためだと思えば、
ただただ辛いものではないはず。

希望すら見えなくても、それでも明日を信じて戦っている人たちの叫び、
女社長さんには聞こえるはずです。

6. Posted by hiro   2008年05月27日 22:26
たった今、昨日の文章から続けて読んだんですが・・・。

昨日の文章の嬉しさを引きずりつつ、女社長さんの現実の恐怖や不安も実感してしまいました。。。

俺がこんなこというのもなんですが・・・・・

もうこの際だから、これからの1年は性根据えて自分の体と向かい合って下さい。辛いのは俺たちじゃなく女社長さんなんだけど、転移してなかったんだから!まず1年しっかり治して仕事に戻ろうよ!
元気になってハツラツと仕事するのを一つのモチベーションにして頑張ってください!絶対気持ちで負けるな
7. Posted by takatakago   2008年05月28日 06:38
不安に思われるのは当然です。

ネットで色々と調べられているのなら、
ぜひ、治療成功談や、克服された方からの
情報も集めてみてください。

直にそういう集まりに参加されるのも、
お互いのサポートができるはず。

どうかご検討を!
8. Posted by 優希   2008年05月28日 10:53
おはようございます!
不安に思われて当然だと思います!
生きる希望がぐっと増えた安心感が
これからの恐怖を作り出しているんですね〜

でも、その不安を取り除いた時に
心から安心できるはずです!

では私から渇を!
といっても心の中にあるのを目覚めていただく
だけですけどね!

元気ですか〜〜〜!
元気があれば何でも出来る!
がんの治療にだって立ち向かえる!

危ぶむ無かれ
命があるじゃないですか!
食事も食べれるじゃないですか!
危ぶめば道はなし!

踏み出しましょう!
多くの支えてくれる人と一緒に!

迷わず行けよ!行けば分かるさ!

いくぞぉ〜〜
1!
2!
3!

だぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜
9. Posted by ken   2008年05月28日 11:48
絶対に直るんだ、直すんだ
の気持ちでがんばってください。
訪問ありがとうございます。

応援してます。▼・エ・▼
10. Posted by らん   2008年05月28日 12:46
やはり、いろいろ考え出しちゃうと不安な気持ちの方が大きくなってしまうのですね・・・

でもこれから始まる治療は直す為のものです!
「これで直るんだ」と強く思ってやるしかないのですよ!

去年亡くなった自分の父のように治すことすら困難な状態ではないのですから!

是非乗り越えてください!応援していますよ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • 日曜日のマルシェに向けて
  • 日曜日のマルシェに向けて
  • 日曜日のマルシェに向けて
  • 日曜日のマルシェに向けて
  • 今後のイベント
  • 今後のイベント
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives