2011年03月

2011年03月31日

ほかの地域にお住まいの方には信じられないかもしれないけど・・・

関東では、毎日天気予報のように

「各地の今日の放射能濃度は…」

ってテレビでやってます。


原発に近い方とか、小さいお子さんがいらっしゃる方は本当に心配ですよね。

私が住んでいる埼玉は、原発から距離にすると200キロ。

もうとっくにかなりの放射能がきていると思う。

それがどのくらいの量なのか、どのくらい浴びると健康に害があるのかまったくわからないけど・・・

でも私たちはこの現実を受け入れなきゃいけないので・・・

そのうちに放射能の話にも慣れて、必要以上に怖がらなくなるんでしょうか?

今は注意しているようなこと

・洗濯物は外に干さない
・雨が降ったあとは何日か水道水を飲まない
・外出するときはマスクとメガネ

なんてことが常識になってきたりするのかも。

もうしばらく外に洗濯物は干さない決心をした私。

主人に頼んで室内に洗濯物を干せるようにポールを取り付けてもらいました

そしてついにアンジェラアキさんみたいなメガネも買った。

「老眼?」って娘に言われたけど(´−д−;`)

変装しているみたいで、けっこう気に入っている(笑)

こんなふうになっちゃったんだから、順応していくしかないですよね。

いつまで落ち込んでいてもしかたないから。

放射能対策、自分でできることはしっかりやっていきましょう(地震対策もね)

あ〜やっと元気になってきた(苦笑)

もう4月ですもんね

生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村





















kb0404 at 22:58コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月30日

東京は、もう春だ。

桜が咲き始め、何事もなかったようにいつもどおりだ。

駅のエスカレーターが節電のために動かなかったり、電車の暖房がきいていなかったりするけど・・・

急ぎ足で行きかう人々は、本当にいつもと変わらない。

ただ・・・

アキバから中国人がいなくなった。

本当に、ひとりもいない。

ヨドバシの中はいつも中国人であふれかえっていて、食べ物やさんで隣に中国人が座るのなんて普通だった。

中国だけでなく、いろんな国の人がいたんですけどね。

今はみごとなくらい、日本人しかいません。

先日、HISの社長さんがテレビでお話されてたんですが、11日から1週間で、日本に入国された外国人はゼロだそうです。

ゼロ・・・ですよ

いくら関西や九州は安全だと言っても、「日本=放射能」というイメージがすっかりできてしまっているとかで・・・

そうなんだ

在日外国人に大使館を通じて退去指示が出ている国にわざわざくるような人はいないわけですね。

いくら日本が好きでもね。

でもゼロってあんまりじゃないですか?

私たちはここで暮らしているのにな〜(苦笑)

ヨドバシでは相変わらず英語や中国語で館内放送をしていたけど、必要ないんじゃ・・・?

だって日本人しかいないもん。

アキバの電気街は大打撃、日本の観光業界も大打撃ですね

どうするニッポンって感じです(笑えない)

それにしても・・・

お金持ちの中国人のみなさんは、どこへ行ったのでしょうか?

ちょっとだけ気になる私でした。

追記

今日、いわき市への救援物資を港区スポーツセンターに持っていきました。

仕分けしなくて済むように、赤ちゃんの離乳食やミルクだけにしておきました(電車だったからたくさんは持っていけなかったけど)

田町の駅(芝浦口)からすぐだったし、受付はあっと言う間に終わりましたよ。

明日までですので、みなさんもぜひぜひ持参してくださいね〜

詳しくはこちら↓
港区スポーツセンターでの救援物資受付


生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村





















kb0404 at 23:09コメント(0)トラックバック(0) 
震災が起きたとき、自宅にいたのは大学生の息子と、わんこのじゅんくんだけでした。

息子は、とっさに玄関のドアを開け、外に出たらしい。

私はいなかったのでわからないけど「死ぬかと思った」と言っていたので、相当揺れたんでしょう。

揺れは長く続いたから、その間じゅんくんはひとりだったわけで・・・

帰宅すると、じゅんくんはかなりダメージを受けていました。

その日は、夜になっても大きな余震が何度もあって、じゅんくんは一晩中ピーピー鳴いてました。

雷などが怖いとき、いつもそういう鳴き方をするんです。

「ワンワン」じゃなくて鼻をならす感じで「ピーピー」

わんこを飼ってる方、わかります?

そんな中でも主人は爆睡していたので(笑)じゅんくんは私に助けを求めていたんですね。

震災から3日くらいは、じゅんくんがピーピー鳴くので私も眠れず、すっかりグロッキーに・・・

2週間以上たち、やっと落ち着いてきた感じですが、今でも携帯の「「地震速報」の音がすると、ものすごい勢いで私のところにやってきます。

「抱っこして、抱っこして〜」と必死な顔で訴えます。

かわいそうに・・・

人間と同じように、ペットもストレスを感じているのは間違いありません。

人間はいいですよ。

サッカー見たり、お笑い見たり、歌を聴いたりしてストレスを軽減できるから。

でもペットは、自分ではどうにもできなくてかわいそう。・゚・(ノД`)

私たち飼い主がゆったりした気持ちで接して、癒してあげなきゃいけないですよね。

みなさんのおうちのペットたちは大丈夫ですか?

ちょっと落ち着いてきたら、ペットに目を向けてあげてくださいね。


生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村
















kb0404 at 01:34コメント(2)トラックバック(0) 
防災 

2011年03月29日

昨日、アリーさんからまたメールが届いた。

その文面によると・・・

ハワイには日本人観光客がいなくなったそうだ。

トロリーも、ショッピングモールも、レストランもガラガラらしい。

いかにハワイに日本人が多かったかがわかりますよね。

今、日本がこんなことになっているので、みんな海外に行く気がしないのでしょう。

わかる、わかる

そんなときだから・・・でしょうか?

今日の新聞に載っていた旅行会社の広告。

「ハワイ3泊5日 ¥34,800

え?

グアムじゃないよね?ハワイだよね?

もう一度よく見たけどやっぱりハワイだった。

それにあと¥5000出すと、もう1泊できる。

ハワイのツアーはいつも値段をリサーチしていたけど、私が知っている限り、最安値だ・・・

え〜これは行くしかないでしょ

普通ならね・・・

でも、今は普通じゃないんです。

少なくとも私は、高齢の両親や、家族や仕事が心配で日本を離れる気になれません。

だって原発が・・・

超ヤバそうだし(ノ◇≦。)

でもぜ〜んぜんそんなの気にしないっていう方は、ぜひハワイに行ってください。

日本の観光業界を救ってあげてください。

相変わらず円高で、楽しいショッピングができることまちがいなし

しかし。。。

関東圏の方は、洋服から放射能が検出されて入国を拒否されるかもしれないので注意してくださいね(笑えない)

生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村














kb0404 at 01:14コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月28日

震災後、自分に何ができるか悶々と考える日々が続いた。

普通の生活をするのが一番とわかっていても、なかなかそうできない自分がいた。

先日も書いたけれど、いわき市はひどい状況らしい。

放射能を恐れて、支援物資を届けてくれる運転手さんがいないのだという。

映画「フラガール」の舞台になったあの町。

スパハワイアンズのショーを見たいと思っていた。


ほかの町もそれぞれ苦難の中にあるけれど、行政に忘れ去られているようないわき市の力になりたいと思っていました。

フラダンスが大好きな私には、縁のある町のような気がして・・・

そしたら、ほかの方のブログで港区がいわき市あての物資を募集していることを知りました。

郵送では受け付けてもらえません。

港区に近いみなさん、ぜひ物資を寄付してください。

私も持っていこうかなと思っています。

募集している物資は限定されていますので、注意してくださいね。

詳しくはこちら↓
港区スポーツセンター



生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村
















kb0404 at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 
防災 

2011年03月27日

金八先生スペシャル、見ました。

懐かしかったですね・・・

私は杉田かおるさんたち1期生と同年代。

みんな年をとりましたね〜

感動的な場面がたくさんあって何を書いたらいいかわからない感じですが、個人的には・・・

年をとって気弱になった金八先生に、闘う勇気を与えてくれた加藤優くん。

彼が警察に連行されてしまう回想シーンに泣けました。・゚・(ノД`)

流れていた中島みゆきさんのあの曲、タイトルがどうしても思い出せない・・・

なんていう曲でしたっけ?

最後に金八先生が、卒業生全員に贈った言葉。

「一隅の光になりなさい」(漢字これで合ってる?)

自分がいる場所だけは、明るくなるような生き方をしなさい・・・と。

う〜んんん・・・

耳が痛い。

今の私はできていない

とりあえず、明日からはなるべく笑顔で過ごしたいと思います。

フジテレビの歌番組もよかったですよね!

CMになるとまわしてました。

別の時間にやってくれればよかったのに。

今日はちょっと短めですが(たまにはね)

今週末はもう4月ですね


生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村
















kb0404 at 23:11コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月26日

昔、「冷静と情熱のあいだ」という本が流行った。

赤い本と青い本両方読んだし、映画にもなって観に行った覚えがある。

たしか主演は竹之内豊さんと韓国の女優さんだった。

今、私は「節約と贅沢のあいだ」で揺れている。

そもそも価値観は人それぞれなので、何を贅沢だと思うかは、かなり個人差がある。

でも、震災で私自身の価値観が変わり、「贅沢の基準」がものすごく低くなった。

最近、何をするにも「これは贅沢なんじゃないか」と考えるようになってしまった。

たとえば、大好きなスイーツをおやつに食べるとき。

たとえば、大好きなコーヒーを飲みながら新聞を読むとき。

ふとニュースで見た被災者の方たちの姿が脳裏をかすめる。

あの方たちは、酷寒の中で配られたおにぎり1個を食べていた。

温かい部屋で、スイーツを食べることは贅沢なんじゃないか・・・

何かをするたびに、罪悪感が伴う。

「そんなこと言ってたらなんにもできないよ」

と家族は言う。

たしかにそうだ。

みんなが消費を控えれば企業やお店がやっていけなくなり、雇用が不安定になる。

日本の経済を元気にするには、普通に暮らすのが一番なのだ。

でも、その「普通」がどんなことなのかが、わからなくなってしまった。

天皇皇后両陛下は、「被災者の思いに寄り添いたい」と自主的に停電にしていらっしゃるそうです。

皇居は停電にはならないのに、第一グループと同じ時間に電気や暖房を消していらっしゃるそう・・・

ラジオでは、「春の洋服を買いに行って元気になろう」と言っていた。

でも、まったくそんな気にはなれない。

2週間もお風呂に入れず、着替えることもできない人がたくさんいるというのに・・・

震災の少し前に、「生きていくには楽しみが必要」と書いた。

でも、その楽しみは「贅沢」というんじゃないだろうか?

今まで「普通」あるいは「必要」だと思っていたことが、じつは「贅沢」だったんじゃないかと・・・

本当にわからなくなってしまい、日々悶々としている私です。

みなさんはそんなことないですか?

生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村












kb0404 at 21:39コメント(2)トラックバック(0) 

2011年03月25日

震災の翌日、ハワイ在住の友だちアリーさんからメールがきた。

「地震のことを聞きました。あなたは大丈夫?無事だったらサインを送って」

という短いメールだった。

無事だという返事を送ると、すぐにまた長文のメールが届いた。

ハワイでは、ホノルルフェスティバルをやっていて、参加するためにハワイに行っていた人たちは帰国できなくなっていると書いてあった。

泣きながら踊っている日本人のフラダンサーもいらっしゃったようで・・・

「あなたと、日本のために祈っているわ」

ところどころわからない長いメールを読みながら涙が止まらなかった。

ちょうど1年前、ホノルルフェスティバルのときに私はアリーさんと出会った。

ロイヤルハワイアンのカフェでひとりでコーヒーを飲んでいた私に話しかけてくれたアリーさん。

一緒に買い物に行き、そして和太鼓の舞台を見た。

日本語をまったく話せないアリーさんと、カタコトの英語で交わした会話。

言葉は通じなくても、心は通じるものなんだと知った。

あれから1年。

まさかこんな現実が待っているとは思わなかった。

ハワイでのしあわせな時間を思い出し、その日はたくさん泣いた。

いつかまたアリーさんに会える日はくるだろうか・・・

日本に平和な日々が訪れたら、「会いに行きます」とアリーさんにメールしたい。

早くその日がきますように・・・



生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村














kb0404 at 22:01コメント(0)トラックバック(0) 
今日、スーパーに行ったら、めずらしくお米があった。

「あ〜お米入ったんだ〜」

震災があってからお米が入手困難だったので、ほっとした私。

でもお米売り場の近くに行ってみたら、そこにあったのは・・・

福島県産、茨城県産、栃木県産・・・

なかには岩手県産も。

福島県近辺のお米がたくさん売れ残っていた。

え・・・

そういうこと?

ちょっと、信じられない光景だった。

みんなお米はのどから手が出るほど欲しいはず。

なのに、買わないんだ・・・

お米から放射能が検出されたなんて、ニュースでやってませんよね?

今売っているお米って、だいぶ前にとれたお米ですよね?

「福島県産」っていうだけで、いろんなものが売れなくなってしまうかも・・・

福島だけじゃありません。

いつも栃木のイチゴが置いてあった棚には、「長崎県産イチゴ」が並んでいました。

長い時間をかけて、一生懸命野菜やお米や果物を育てた農家の方が、どんな思いでいらっしゃるかと思ったら、やりきれない気持ちになりました。

風評被害って、ひどい。

なんだかショック(ノд・。)

売っているものは安全だという認識でいいんですよね?

購入することが支援になり、日本の経済をまわしていくことになるんですよね?

みなさんはどう思われますか?




生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村





















kb0404 at 01:52コメント(4)トラックバック(0) 

2011年03月24日

首都圏の水道水から放射能物質が検出されて、スーパーやコンビニからミネラルウォーターが消えました。

どこにも売ってません。

大人は飲んでも大丈夫と言われても、みなさんやっぱり心配なんでしょうね。

昨日ご質問をいただいた件ですが、残念ながらスーパーデリオスでは放射能を除去できないそうです。

逆浸透膜、または蒸留水を作る形の浄水器だと除去できる可能性があるようですが・・・(詳しいことはわかりません)

逆浸透膜型は高価で、一般のご家庭で個々に購入されるのは難しいと思われます。

今後、自治体などで購入して乳幼児のいらっしゃるご家庭に配布するとか、何か方法を考えたほうがいいですよね?

こんな状態が続くと、ペットボトルの水を配布するのも困難になるのではないでしょうか。

って、私は一般庶民なので直接は提案できませんが・・・

ガンになって、さんざんCTを撮ってしまった私は「いまさら放射能なんてこわくないでしょ?」って言われたりするけど

やっぱりこわいです(´−д−;`)

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭はとても心配ですよね。

早く原発が落ち着いて、放射能汚染がこれ以上ひどくならないことを祈るくらいしか私にはできません。

みなさん、なにか良い情報があったら教えてくださいね!



生かしていただいてありがとうございます。

被災された方々にお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

たくさんの方に読んでいただけて本当にしあわせです

さらにたくさんの方に出会うため、応援のクリックをよろしくお願いいたします。
携帯の方は[画像]というところをクリックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 その他日記ブログ その他女性日記へ
にほんブログ村




















kb0404 at 20:03コメント(0)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
お問い合わせ

名前
メール
本文
プライバシーポリシー
ギャラリー
  • ホイケの練習で胸いっぱい
  • メリモ観戦旅行記(8)ワイピオ渓谷へ
  • メリモ観戦旅行記(8)ワイピオ渓谷へ
  • メリモ観戦旅行記(8)ワイピオ渓谷へ
  • メリモ観戦旅行記(8)ワイピオ渓谷へ
  • メリモ観戦旅行記(8)ワイピオ渓谷へ
キエレの会社
Recent Comments
記事検索
Archives